自宅付近から天の川は見えるのか?

 

 

前回の記事で、

空を見上げると、満天の星空。自宅付近でなんと天の川も薄っすらと見えます!

などと書きました。ランニング中に空を見上げたら、なんとなく薄っすらと天の川が見えたような気がしたのです。
今日になって、本当に見えたのか自信がなくなってきました。

印西市の光害指数はなんと、64.8です。天の川など絶望レベルと言っていいでしょう。

でも、昨晩見えたような気がしたのです。

そんなわけで、証拠写真を押さえるべく、歩いて3分の近所の公園に三脚担いで行ってきました。
住宅街を深夜三脚を担いでウロウロしている中年男性。怪しさ200%。
パトロール中のおまわりさんに見つからないように・・・。

さて、今夜も快晴です。
星空を見上げると、やっぱり薄っすらとミルキーウェイが見えるような・・・・。
すかさず、シャッターを切ります。


2012.8.26 0:29~ 30sec EOS kiss X3 ISO1600 ZENITAR FISH-EYE 16mm F2.8 開放 Photoshop で調整 印西市万葉公園
(クリックして拡大して見てください。)

天の川キタコレ!!
カシオペア座から、はくちょう座にかけての天の川付近です。
ほら、薄っすらと天の川見えますよ。

さすがにこんなに星は見えませんが、肉眼では天の川はこれくらの感じでぼんやりと見えます。

いいですねぇー。
今夜は望遠鏡は出さないで、この辺りで星景写真でも撮影しましょうか。

東の空。
カシオペア座からぎょしゃ座・おうし座にかけての天の川を入れたのですが、こちらは天の川がはっきりしません。
一番明るいのは木星。木星の上に星が小さく集まったすばるが見えます。

対してこちらが西の空。光害指数なんと154.5。
西の空に比べると格段に明るいです。
でも、天の川はこちらのほうがよく見えますね。でも肉眼では低いほうの天の川は全く見えません。
はくちょう座、こと座付近。もう少し、左に振ってわし座を入れて夏の大三角にすればよかった・・・・。

近所でこれだけ星が写ると、なんか楽しい!!
冬場に比べて大気が安定している今の季節限定なのかな・・・?

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

四阿山 <– なんと読む?

 
 

正解は「四阿山(あずまや山)」です。これはさすがに読めないわー。

8月3日、4日連休だったので、長野に行ってきました。
車で行ったのですが、2週間くらい前から愛車に、

なる警告が出始めました。
なんだこれは? ググると、このまま放っておくと、走行中に停止して大変な目に遭うらしい。
オルターネーターの故障のようです。オルターネーターとは、いわゆるダイナモ。発電機のことです。
ディーラーに修理を頼むと、20万円コースということも、googleさんがそっと教えてくれました。

安全にはお金をかけるべきですが、限度というものもあります。

そこで、この車のオルターネーターと互換性があるものをebayで落札してUSAから輸入しまして、ついでにバッテリーもアマゾンで安いものを購入し、近所の電装屋さんに部品持ち込みで取り付けていただきました。エム電機サービスさん、とても対応が気持ち良かったです。
修理費も部品も込みで合計4万円くらいで済みました。(^ω^)

8月2日に交換作業が終了して、8月3日の長野行きにギリギリ間に合いました。

さて、浅間山などを見てまわり、

タイトルの四阿山の中腹にある、「あずまや高原ホテル」に宿泊。
小じんまりしたホテルです。
浅間山からアルプス方面まで一望でき、景色は最高です。

露天風呂と豪華な料理に舌鼓をうち、寝る前にカメラと三脚を持って、ホテルの周辺をブラブラしました。
高原とあって、日中でも気温は23度くらいで快適でした。
さすがに、満月とあって、天の川は見えませんでしたが、星がたくさん見えます。月明かりがなければ、素晴らしい星空だったに違いありません。
ちょっと残念。

南天側、さそり座のS字がよく見えます。尖った山は烏帽子岳でしょうか。
ディフュージョンフィルター持ってくるのを忘れておりました。_| ̄|○

北天方面。
カメラ放置でぐるぐる写真も撮りましたが、広角レンズでないので、いまいちでした。。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

金環日食と花粉症

 

 

朝起きるとどん曇でした。

前日の夜のGPVでもめっちゃ曇りでした。もう朝からテンション下がりまくりです。
とりあえず、機材を車に積んでホームグラウンドのゆうゆう公園へ。

公園に行く途中、利根川河川敷では日食を撮影しようとしている人々がちらほら。おお! 俺も頑張るぞ!

んで、公園に到着して、カメラと望遠鏡のセッティングです。

ハックション!

は~~~っくション!

ん?

は~~~っくション!

なぜかクシャミが止まりません。。(-_-;)

ふと、足元を見ると、

出たーー!  カモガヤやらなんやらイネ科の雑草が生い茂っているではありませんか。。

私、カモガヤアレルギーです。毎年この時期になると、アレルギー性の結膜炎やら、クシャミやら鼻水やらで大変なんです。

このイネ科野郎!! こんな大事な日に!

さて、空のほうは時々晴れ間ものぞいて、雲間から撮影しました。

各コマを比較明合成して、朝一の一番晴れている時に撮影した風景にスクリーン合成しました。
カメラは固定で動かしていないので、位置関係は正確です。
特に前半、太陽がいびつな形だったり、歯抜けなのは、雲に隠れていたからです。

この固定カメラでは肝心の金環の瞬間が撮影できませんでした。たぶん、露出が足りなかったんだと思います。

しょうがないので、いっこうさんのブログから金環のところだけ拝借しました。へっへっへ~。( ^ω^ )

金環の瞬間、あたりが少し暗くなって、気温がすーーっと下がるのがわかりました。
なんか独特な不思議な瞬間でした。もう一度体験したいです。
皆既日食ハンターの気持ちがちょっとわかった気がします。

あーー、目が猛烈に痒い!

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

今井の桜

 

 

千葉県は白井市にある、隠れた桜の名所「今井の桜」を深夜に訪ねました。

今井の桜は田んぼの中約2kmにわたってずーっと桜の木が続きます。281本あるそうです。

ここでは宴会をする人はいません。みんなのんびり静かに歩いて桜を愛でます。

 

深夜にもかかわらず、先客が・・・。しかも、カメラを持って撮影している・・。

もしや、星景写真?

 

 

やまねこ座付近。

たまたま通りかかった男がとばっちりでやまねこに姿を変えられてしまい、それを可哀想に思ったゼウスが天空に放り投げ、星座にしたという。。(いっこうギリシア神話より)

 

 

 

月明かりが桜並木を優しく照らします。

 

 

まだつぼみも多く、見頃はもう少し先でしょうか?

 

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

金星・月・木星一直線

 

 

夜、用事で出かけようとして、ふと空を見上げると、金星・月・木星が一直線に。

用事を素早く済ませて帰宅。さっそく玄関前で撮影です。

ところが、用事で出かけている間に木星が近所の住宅の影に入ってしまいました。
3つの星が見えるところまで、移動していきますが、どうしても木星が入りません・・。うーむ。
移動して移動して・・・移動して・・・って、気がついたら近くの万葉公園に来ていました。
せっかくなので、公園の丘の上に登って撮影。

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

HⅡロケットとおおぐま座

 

 

H2ロケットでぐるぐる写真を撮るというアイデアが閃き、つくばエキスポセンターへちょっと遠出しました。

車で1時間ほどで到着。

 

 

おお! 本当にH2ロケットがある!!  GPVでは曇る予想もあったため、早速撮影のセッティング。
構図もピントもばっちり。試しどりも済ませてさぁ、開始と思ったところで気がついた・・・・。

 

タイマースイッチ忘れた・・・・・。_| ̄|○

 

なんてこった。

撮影は諦めて帰ろうと、一旦は機材を撤収しましたが、せっかくここまで来たので、辺りを少し撮影して帰りました。

 

 

H2ロケットとおおぐま座。本当はこのアングルでぐるぐる写真を撮りたかった・・・・。

 

 

隣接する中央公園と火星。(たぶん。(^^ゞ)

 

 

いいアングルも撮影しましたが、なぜかめっちゃピンぼけ・・・・。(´・ω・`)ショボーン

 

 

というわけで、やらかし3号、未だ健在です。

 

下のバナーをクリックしていただくと、慰めになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

親子で夜遊び

 

 

ぐるぐる写真でも撮影しに行こうとしたところ、息子も一緒に行くというので、一緒に出かけました。
最初は近所で撮影しようと思っていたのですが、めぼしい場所がなく、印旛沼方面へ車を走らせました。
よい撮影場所を物色しながら、車を走らせていたのですが、後ろからあおってくる車があります。ぴったりと我々の車につけて、まさにテールツーノーズ。ひぇー。こ、こわいよー。
追い越し禁止の区間で、待避しようにも広めのところがなく、そのまま追い立てられて成田市街まできてしまいました。
結局後ろの車は途中で追い越していきました。クワバラ、クワバラ。

 

その後道に迷いながら、印旛中央公園で2,3枚撮影して帰宅しました。時間が遅くなったので、ぐるぐる写真はなしです。

 

 

林の間からオリオン座。

 

 

そして、せっかくなので息子にも撮影させました。

好きなところを撮影してみ。と言うと、

 

「あの五角形が好きなんだよ。」

 

と天頂付近のぎょしゃ座を頑張って撮影。

 

わかりにくいので、星座絵を。

ヤギを抱っこしているのがぎょしゃ座です。

 

 

 

この夜もかなり冷え込んで、霜柱がすでに出来上がっていました。公園を歩くとサクサクと心地よい音がしていました。

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

12月10日皆既月食

 

 

天頂付近まで月が昇ってくるので、屋根のあるベランダでは観測は無理そう。
というわけで、近所のひょうたん池のほとりの公園へ。
今回は晴れ男の息子と一緒。

晴れ男の神通力もこれまでか。空が一面雲に覆われてきました。雲の向こうに満月が透けて見えます。

 

フリップミラーとカメラで眼視もしながら撮影の予定だったのですが、
いざ組み立てる時に、フリップミラーにカメラをどうやって取り付けたらよいのか忘れてしまいました。( ゚д゚ )

あーでもない、こーでもないとやっているうちに、月食が始まりました。
フリップミラーはあきらめて、いつものごとくレデューサ付けてカメラのみで撮影することに。

北極星も他の星も見えないので、Advanced-GT赤道儀のアライメントはやりません。
コントローラを手動で操作して撮影しようとしたら、赤道儀はビクともしない!!

えー、なんで?

先日のファームウェアのアップデートで壊れたのかな?
やっ、やべー!!

と、どうやら、アライメントしなきゃ、動かない仕様らしい。

そうこうしている間に時間はどんどん過ぎていきます。

そんな苦労も知らず、息子は双眼鏡で観測しています。

仕方なく、適当にアライメントをしたふりをして撮影開始。
その時、月はすっかり欠けていました。


22:18

 

 


22:27

 

 


22:35

 

 


22:41

 

 


23:03

 

 

改造カメラで撮影したので、全体的にピンクです。(^_^;)

月食が進むにつれ、雲はなくなっていきました。
さすが、晴れ男いまだ神通力衰えず。

翌日予定があったので、皆既食になったのを見届けて帰宅しました。

皆既中に一枚。

天の川が写るかなぁ、、と思いましたが、ちょっと無理でした。

 
下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

佐倉ふるさと広場

 

 

 

かたくちいわしさんの素晴らしい整形写真、、じゃなかった星景写真を見ていたら、自分でも撮りたくなってしまい、

少し晴れ間が出てきたので、とりあえず、カメラと三脚を持って出かけました。

今まで、足を伸ばさなかった南方面へ、いざ!

30分程で佐倉ふるさと広場へ到着。

ここはおおきな風車があります。すべて本場オランダ製だそうです。オランダの技師を連れてきて建設したそうです。

また、ここの周りは春になると、一面チューリップの花が咲きます。ほんとにオランダみたいになります。

2011.11.21 0:20 30sec. EOS kiss Digital N Zenitar16mm F2.8→3.5 ISO 200

北天はこちら。おおぐまが上ってくるところです。

跳ね橋があります。

北側は結構暗いです。

印旛沼のほとりに公園があります。

佐倉からの帰りに、双子公園に立ち寄り、象の親子とおおぐま座。

いつか、ここでぐるぐる写真を撮りたいです。


下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村