ソンブレロ銀河(M104、NGC4594)

うちのちょこ(♂2歳)は、スコティシュホールドという猫なのですが、たまに写真のように立ち上がってぼんやりしている時があります。おっさんみたいに座る、いわゆる「スコ座り」もよくやってます。

20140110-221127.jpg

立ち上がって何を考えているのでしょうか・・・。
まぁ、猫が何考えていようが、どうでもいいことですね。(笑)

さて、ベランダから撮影したソンブレロ銀河です。
楕円銀河の中にすっぽり円盤銀河が入っていて、どうやって出来上がったのか謎な銀河らしいです。
あと、銀河の周りの球状星団が約2000個と半端なく多いのも謎らしいですね。

m104_lab-FL
2014.1.7 03:31~ 240sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 印西市自宅ベランダ

800mmだとちょっと写りが小さいです。
日の丸構図にしたら、なんともさみしい感じだったので、いつもより多く光条を足しております。(笑)

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

いつもより多く回っております〜回転花火銀河(M101)

おめでとうございま〜す。(by 染之助・染太郎)
\(^o^)/\(^o^)/

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
大晦日が夜勤で、年越し勤務だったため、1/1〜1/3はのんびり家で過ごしています。
元日はおせちとあずきのお雑煮を食べて、外出もしないで、あとは昼寝。(笑)
ちなみに、年賀状は書かない主義なので、ほとんど来ません。

まぁ、そんなことはどうでもよくって、、

今年の一発目は回転花火銀河(M101)です。まぁ、実際は去年のふたご座流星群の合間に撮影したものなんですが・・・。
今年は撮り初めはまだです。
今夜、ベランダから撮影するつもりだったのですが、セッティングした後、風呂に入ったりしてたら曇ってきてしまいました。orz
う~ん。GPVの予想だと、2時くらいまでは晴れているハズなのになぁ・・・。まぁ、しょうがないです。

さて、回転花火銀河。上手な方の撮影だと、HⅡ領域と呼ばれる赤い領域がポツポツあります。でも、これは写ってませんねぇ。。
M101_lab_01-FL
2013.12.14 03:34〜 270sec.×9枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 印西市長門屋(印旛沼)

よく見ると、いくつか小さな系外銀河が写っています。
ステラナビゲータにマッピングしてみました。
Image m101

銀河がたくさん写ってる〜。うれしいなぁ。。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大彗星接近記念切手&M42オリオン大星雲

日本郵便で、アイソン彗星大接近記念オリジナルフレーム切手セットを販売しています。(笑)
50円切手10枚、彗星観測ノートなどが入って1600円。
高すぎワロタ。

でも、10枚の切手デザインがなかなかマニアックです。
過去の大彗星達が勢ぞろい。(笑)
Image 5

まぁ、そんなことはどうでもよろしい。

おりおんさんのすごいオリオン大星雲の写真に刺激され、周りの茶色の分子雲を撮影するべく、先日ゆうゆう公園へ行ってきました。

山口のじぃさまやおりおんさんの写真を目指して、5秒~300秒の多段階露出でやってみましたが、分子雲は出てきませんでした。orz
手間がかかったうえに得る物もなかったですね。光害地では仕方ないですかねぇ。。

m42_all_comp-FL
2013.11.30 22:32〜 5sec.×4枚 30sec.×4枚 120sec.×4枚 300sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ フラットエイド Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

ちなみにこの光条はホンモノです。(笑)

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

お隣の銀河M33(さんかく座)

さんかく座に見えるこの渦巻銀河は、我々の天の川銀河やアンドロメダ銀河と同じ局部銀河群に属しています。言わばお隣さん。
メシエナンバーは33。さんかく座の33って、憶えやすいのはいいのですが、絶対、メシエはん、フィーバー狙ったやろ!! と思います。
パリで縁起担いでどうするねん!

さて、そんなことはどうでもいいです。

ここのところ、関東地方は晴天が続いていて、朝晩は寒いですが日中は割りとおだやかで暖かい日が続いていました。
この日も昼間は快晴で、夜は温泉日和、、じゃなくて、まさに撮影日和です。
まだ明るいうちから晩御飯の支度をして、猛スピードで食事をして(消化に悪い)、ホームグラウンドのゆうゆう公園へ行ってきました。

撮影開始は19時前です。こんな早くから撮影を始めたことは今までありません。
この夜、月が昇ってくるのがだいたい22時半くらいでしたので、3時間ちょっとの強行軍です。

R200SSでのいつもの露出時間の300秒をセットして撮影したところ、なんと飽和しています。
まだ宵の口なので明るいのでしょうか? そう言えば、なんとなく周りがいつもより明るいような・・・。

結局、露出時間を210秒まで落として撮影せざるを得ませんでした。
光害地ならではでしょうが、時間帯によってこんなに空の明るさが違うんだなぁ、、と改めて認識した次第であります。。
やっぱり冷却CCDですかねぇ。。。

M33_09
2013.11.23 18:58〜 210sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS(800mm) EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

露出時間が短いので、周りの淡い部分が見えませんね。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M81(ボーデの銀河)とM82

外から帰宅した後とか庭仕事をした後など、手を洗いますよね?
するとなぜか、私、おしっこに行きたくなります。妻も息子もそんなことはないらしい・・・。
家族では私だけの現象なのですが、皆さんもそうなりますよね?

何かの条件反射的なものなのでしょうか。。

と、そんなことは激しくどうでもよろしい。

14日の早朝、1時に起き出してラヴジョイ彗星を撮影した後、アイソン彗星が昇ってくるまでの間に撮影したM81とM82です。
画面の上にあるのがM82で、下にあるのがM81です。形がそれぞれ違う銀河がすぐ近くに見えるので、よくこのツーショットで撮影されていますよね。
M82は変な形で不規則銀河のようでも、実際はM82は渦巻銀河を横から見ている状態なんだそうです。

片手間に撮影したとは言え、なんとも間の抜けた構図になってしまいました。
90度写野を回転しろよ!
と、言われそうですね。

M82は先日の記事でテレプラスを入れて撮影しました。

M81M82_final
2013.11.14 300sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR VIXEN R200SS (800mm) Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

猫2匹とボツ写真2点

先日、手賀沼エコマラソンというハーフマラソンの大会に参加して走ってきました。
ほとんど練習していなくて、完走すら危ぶまれたのですが、途中、時間制限の関門にギリギリ通過しながら、なんとか無事にゴールできました。
ゴール後の達成感はやっぱりいいものですね。

さて、そんなことはどうでもよろしい。

お天気があまり良くないので、撮影の成果がありません。ブログも停滞気味で申し訳ございません。
たまには猫ちゃんの写真でも載せておきます。

珍しく2匹とも同時に目線をくれました。

鏡筒の周りで、2匹がよくかくれんぼしています。
ビニル袋の中に入って隠れたりしていますが、半透明なのでバレバレですわ〜。

20131101-002641.jpg

おまけに、先日撮影したM1とM82のボツ写真。
CLS-CCD光害フィルタで撮影したら、どうもカラーバランスが悪くて、うまく画像処理できません。
あまりに出来が悪くてボツにしていたのですが、ネタ切れで奇跡の復活です。

宇宙に浮かぶ佐渡ヶ島のM1。
周りの星が赤くなっちゃってます。
M1_web
2013.10.14 300sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Astronomik CLS-CCD FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

スターバースト銀河のM82は2×テレプラスを入れて拡大して撮影しました。
中心から赤いガスがブシャーって吹き出しているのを撮影したかったのですが、全くもって写ってません。
ああいうのは、たぶんHαナローバンドで撮影してRチャンネルに合成するのでしょう。
m82_web
2013.10.14 500sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Astronomik CLS-CCD FF
 Kenko TELEPLUS MC7 2× Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M76小あれい星雲ふたたび

消費税は上げませんと公約して選挙に大勝利して、政権を取ったら消費税増税。
TPP絶対反対と公約して選挙に大勝利して、政権を取った途端TPP参加。。
これは政治家が選挙上手なのか、それとも毎度毎度騙される有権者がアホなのか。。

まぁ、そんなことはどうでもよろしい。

10月13日の夜ゆうゆう公園に行ってきました。
前回撮影できたのが9/19日ですので、ひと月ぶりの撮影です。

ひと月の間、ブログ仲間の皆さんが精力的にたくさん撮影されているのを、指をくわえて眺めているだけでした。

撮影できると言っても、月が沈んでから薄明までの3時間くらいしかありませんね。
なので、テーマを絞って撮影に臨みました。
テーマは「長焦点」。望遠鏡は久々の登場、焦点距離1000mmのSE200Nです。
さらに、オークションで激安で競り落とした Kenko TELEPLUS MC7 2× をカメラに取り付けて、計2000mmの長焦点です。
果たしてオートガイドはうまくいくのか・・・。

一昨年伯爵夫人に、
「小さい。」
と言われてしまった
、M76小アレイ星雲です。

前回はゴミのように写っていたのですが、さすが2000mm。視認できます。
オートガイドもまずまず成功のようです。

M74_digita_01l-FL
2013.10.13 23:28〜 500sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Kenko TELEPLUS MC7 2×Astronomik CLS-CCD FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

M76はもっとカラフルなはずなのですが、画像処理しているうちになんだかわけがわからなくなってしまい、とりあえずこの辺で妥協しています。

小さなゴミが粗大ゴミになりました。orz

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

砂時計星雲 in 干潟星雲(M8)

5/9の晩シリーズの最後です。

この夜はω星団の他に、北アメリカ星雲&ペリカン星雲をHαフィルタで撮影するという目標があったのですが・・・・。

撮影開始して15分×4枚つまり1時間で終了。
いい写真が撮れたかな〜♪と鼻歌交じりで、ノートパソコンを開けてみると、なぜかスリープしてしまっています。おやおやー?
1枚目の途中でスリープしたようで、それ以降はガイドソフトのPHD guidingやカメラ制御ソフトのBackyard EOSもフリーズしてしまっています。

最初はケーブルの接触不良かなのかなぁと思って各部を点検しました。

Hα撮影は諦めて、干潟星雲 4分×8枚をセットし仕切りなおしで撮影再開です。
30数分後、いい写真が撮れたかな〜♪と鼻歌交じりで、ノートパソコンを開けてみると、なぜかスリープしています。

ええっ?

よくよく調べてみると、
なぜかパソコンの省エネルギー設定が、15分でスリープするようになっていました。orz

Image 1

で、結局干潟星雲は3枚しか撮影できませんでした。
下の写真は3枚だけのコンポジットです。

m8_02_02
2013.5.9 240sec.×3枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Astronomik CLS-CCD
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop で調整 、トリミング 茨城県利根町

ニョキニョキ伸びるグロビュール(暗黒星雲)が印象的です。ここでは星形成が盛んに行われているそうです。ちなみに、1本のお値段、じゃなかった大きさは太陽系の50倍もあるそうです。ヮ(゚д゚)ォ!

ところで、英語版のWikipediaで干潟星雲(Lagoon Nebula)を調べていたら、気になる記述が・・・。

The Lagoon Nebula also contains at its centre a structure known as the Hourglass Nebula (so named by John Herschel), which should not be confused with the better known Hourglass Nebula in the constellation of Musca.

つまり、
干潟星雲の中心部に、はえ座にあるよく知られた砂時計星雲とは別の砂時計星雲(ジョン・ハーシェルが命名)がある
らしい。。ほんとかいな。。wikipediaにもそれ以上詳しいことは書いてありません。

上の画像見てもそれらしいのはどこにも見えません。

んで、中心部の飽和してしまっているところをPhotoshopでレベル補正してみました。

すると!!

hourglass

なんか、砂時計っぽい形のものが見える! ような。。。
あれですかね。M42オリオン大星雲の中のトラペジウムみたいなものですかね?
たぶん、眼視で観察すると、砂時計がよく見えるんじゃないでしょうか。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

南天の回転花火銀河(M83)

5/3の夜、GPVの予想はあまりよくなかったのですが、夜空を見るとよく晴れていました。

GPVはあてにならねぇ。

などと思いつつ、急いでベランダに機材を準備して、土星を拡大撮影(動画)した後、M83通称南天の回転花火銀河をタイマーセットして、お風呂に入りました。
お風呂からあがって、撮影状況をチェックすると、PHDguidingのグラフが直線です。つまり、ガイド星をロストしているようです。orz
案の定、空を見ると曇っていました。

さすがGPV。参りました。orz

なんとか撮影できた6枚をコンポジットしています。

m83_02
2013.5.4 300sec.×6枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Astronomik CLS-CCD Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ フラットエイド Photoshop で調整 トリミング 印西市自宅ベランダ

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M20 (本当は四裂だけど)三裂星雲

4月11日の夜、GPVの予想ではよく晴れるようでした。
通常なら、よし! 撮影だ! となるところですが、夜勤明けで疲れていて体調はいまいちです。
でも、自メンテナンスしたばかりの望遠鏡で撮影したいし。。新月期の快晴、明日はお休み、こんなチャンスはめったにありません・・・。

迷ったらなんとかで、ゆうゆう公園に撮影に行くことを決めたのは日付が変わった1時前でした。←迷いすぎ

まぁ、そんなことはどうでもよろしい。

久々の撮影なので、いろいろと手間取り、撮影開始したのは2時半過ぎでした。
ω星団はとっくに沈んでしまったようだし。薄明まであまり時間がありません。撮影対象は望遠鏡のパンスターズ彗星とあと1つが限界です。
このところ、銀河ばかり撮影していたので、散光星雲のM20(三裂星雲)にしました。

New1_1
2013.4.12 300sec.×9枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

M20を導入しようとするのですが、精度よく導入してくれません。位置合わせに30分以上費やしました。なぜろう・・・。
今考えると、赤道儀の水平をとるのを忘れていました。。orz

どうりでオートガイドも暴れ気味だったわけですな。。。

そして、写真を見るとわかりますが、ピンぼけしています。なぜだろう・・・。バーティノフマスクで完璧に合わせたのに・・・。
ピントをロックするのを忘れていました。←撤収時に気が付きました。。orz

久々の撮影だったからなのか、夜勤明けで頭がボケていたのか、、、。ちょっとうまくいかない夜でした。

 
IMG_2553

例のシャワーキャップのお尻カバーがデビュー!!

やっぱり、かっこ悪い・・・・。(;^ω^)

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村