こっそりブログ更新! 今年も行ってきましたCP+ 2016

 

前回のブログ記事が2015年のCP+でしたので、1年ぶりの更新です。
いろいろと忙しくなり、ちょっとお休みするつもりが、あっと言う間に1年経ってしまいました。
趣味の天体写真も全く撮影しておりません。

さて、とりあえず、カメラ・光学機器の祭典CP+に今年も行ってまいりました。
今年も凄い人だかりです。
IMG_3444

今回は国立天文台のブースがありました。TMT望遠鏡のミニチュアや、鏡の模型などがありました。
IMG_3442

まずは、恒例、ビクセンブースへ直行!
あっ! 社長もいる! ということは・・・。
IMG_3426

おかしいなぁ・・。今年は阪神ファンの変なおっさんがいない。。。
社長に毒づく阪神ファンを今年も堪能したかったのに・・・、残念。

実はここで阪神ファンと待ち合わせる約束だったのですが、彼は日付を勘違いしていたらしいです。。
伝説のバックスクリーン三連発(1985年4月17日阪神甲子園球場)は、球の種類や球筋など完璧に記憶しているが最近のスケジュールの記憶は怪しいようです。電話してみたところ、「うるう年が悪い!」とトンデモ理論で言い訳していました。まぁいい。(笑)

IMG_3425

スターバーティ、ホームパーティーのコンセプトで、去年に引き続き、宙ガール路線が継承されていました。天体ファンの裾野を広げることや、この趣味をスタイリッシュにプッシュしていこうというビクセンの方向は好きですねー。
IMG_3428

ブロフェッショナルコーナーで一番目を引くのがコレ。AXJ赤道儀!
シルバーがめっちゃかっこいいですが、製品時には塗装されてしまうと言ってました。
実は去年こっそり出品されていたSXP-Concept赤道儀の進化系。とはいえ、外観がさらにゴッツい赤道儀になりましたね。
この赤道儀のスゴイところは、赤経軸と赤緯軸に全周エンコーダをビルトインすると、なんと、クランプフリーでもアライメントを維持するという!! 実際にやって見せてくれましたが、クランプフリーにした状態で赤道儀を動かすと、スターブックTENがグリグリ動いてました。。

スベック的にはSXPとAXD赤道儀の中間に位置する製品ですので、価格的にはSXPを上回ってくるんでしょうねぇ。。

実は上に搭載されている鏡筒はR-200SSPro。プロです! プロ! めっちゃ気になりますが、これは未取材です。

IMG_3431
他にも参考出品がたくさん!! 紹介しきれないくらいです。
久々のフローライト鏡筒。55mm F5.5。眼視というよりも撮影向きですかねー。
IMG_3439

こちらはアクロマート鏡筒です。可搬性に優れる手軽な1本ですね。
IMG_3436

やっぱりAPシリーズにも目盛環部品がでましたか・・・。予想通りです。(笑)
IMG_3438

バリパワーエクステンダーなるものはよく分からないけど、眼視用のズーム装置。ピントのズレないバローレンズってところ?
IMG_3437

とまあ、去年と比べて、今年はビクセンさん、参考出品がめっちゃ多い!!!  プロフェッショナル部門でも攻めてきてますよ。
紹介したのはほんの一部です。

詳細はHIROPONさんの記事を参考にしてください。(勝手にリンクです。)

↓ こういう防寒ギアも便利便利!!
IMG_3424

んで、ビクセンブースで満足して帰宅しました。
あっ! サイトロンブースに行くの忘れてた!!!

では、また来年のCP+2017でお会いしましょう!!! (笑) (^^)/~~

↓クリックしていただけると、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告