M31(アンドロメダ銀河)

M31(アンドロメダ銀河)です。中心部はなんだか赤っぽいし、下の方は緑カブリしてる感じ。。リカバリーを試みたのですが、自分の腕ではどうにもならないようです。まぁ、M31の新表現ということで~。
って、(ヾノ・∀・`)ナイナイ

M31_color_01
2014.8.22 02:39~ L: 600sec.×4枚 RGB: 180sec.×2枚ずつ(2×2ビニング) QHY9(mono)  Vixen R200SS Kenko EQ6PRO Kasaiコマコレクター OAG9+Lodestar+PHDguiding MaximDL CCDStack2 ステライメージ Photoshop で調整 印西市長門屋(印旛沼)

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

M31(アンドロメダ銀河)」への18件のフィードバック

  1. おはようございます。

    でかっ!
    M31は画像処理がとても難しいって言われていますよね。
    でも中心のバルジもそれほど飽和せずに、諧調豊かに仕上がっているじゃないですか・
    >下の方は緑カブリしてる感じ
    これは斜めのグラデーションマスクを使って少しGを抑えてやれば補正できるかもしれませんね。

    モザイクを見てみたいけど、4枚でも入りきらないかもしれませんね。

    • やってみてわかりました。M31の画像処理は難しいです。よく写っていいんですけどねぇ。

      カブリはG画像に戻って見直してみたいと思います。

  2. こんにちは
    モザイクとかで全体の表現も良いですが、
    宇宙船の窓から見ている感じ。
    アンドロメダの新表現、これは良いですよ!
    大きな銀河や星雲ならではの表現ですね。

    • いかにも意図して拡大しているように見えますが、R200SSと笠井のコマコレだと890mmになってしまうので、こんなになっただけなのです。(笑) でも、拡大も迫力があっていいですね。

  3.  どこまで近づけば肉眼でこんな風に見えるんやろなぁ、って思わず考えてしまいました。
    眩いばかりの、ッて風にはならないのだろうが、OK!イィ感じ(ローラ風に)

     スパイラル右上のブルーが気になるなぁ。新表現だと出せるならやってみたい。
    おりおんブルーならぬ、まるこうブルーの出現か!ハハハハハッハ母母!!

  4. これはまたド迫力のM31だこと。
    圧倒されて、カラー表現がどうのなんて、些細なことのように思えてしまいますよ。

    • ありがとうございます。山口のじぃさまも言ってらっしゃいましたが、M31の近くに行って見てみたいですね。
      あっ、でも40億年くらいすれば天の川銀河と合体するので、待っていればそのうち見られますね。

  5. いいじゃないですか、新表現。
    そしてなにより、かっちょいいです。これくらいクローズアップだと ほんと迫力ありますねー。
    こんな風に撮ってみたいですよ。
    よしっ、こんど撮ったら思いっきりトリミングしてみよっと。

    • いやもう、珍表現でお恥ずかしい・・・。ボツにする予定でしたが、悪天続きで仕方なく記事にしました。
      おおお!! おりおんさんの拡大トリミング! タカハシの実力を見せていただきましょう!!

    • ありがとうございます。
      下のほうのピンボケをなんとかしたいです。まずは原因を究明しなければいけませんが、晴れません!! (泣)

      写らない・・・。天体写真の行き着く先はそれもアリ? いや、絶対ないと思います。(笑)
      東京のおやぢさんは着実に進歩されているのでそのうちスゴイのが撮れると思いますよ。

  6. こんにちは
    迫力のM31、あえてバルジを中央に持ってこない所が銀河の迫力を
    増してますね。
    なるべく全景が収まる焦点距離の機材をチョイスしますが、
    イヤーこれも有り、参考にさせて頂きます。

    • この辺りはウネウネしているので撮ってみたくなります。でも画像処理はなかなか手ごわかったです。
      あわよくば、H2領域と呼ばれる赤いポツポツを写したかったのですがダメでした。次回はHαとの合成も考えてみます。

  7. これこれ、こういうのにあこがれちゃうです。
    主役の中心部と右上の青いキラキラ、そして伴ってるMなんとか?NGCなんとか?
    を三角形に入れたところがまるこうさんの「煩悩」(笑)なんでしょうか。
    見てるこっちは「来た!」って感じがしてすごく真似したくなりますねー。

    まるこうさんってプリントアウトされてましたっけ?
    QHY9だと、A4にプリントすると解像度的に足りてるとか足りてないとか、どないなもんなんでしょう。

    • ミッチーさんの撮影で見せてください。是非!!! 煩悩全開でお待ちしておりますよ〜。

      プリンターがないので印刷はしてませんです。ちゃんと写真が撮れるようになったら、雑誌に投稿してみたいですねー。

      QHY9に使われているKAF-8300 CCDは3326×2504の画素アレイらしいのです。300dpiでA4印刷するとすれば、ちょうどいいくらいでしょうかね。350dpiではちょっと足りてないですが、人間の目では分かんない程度でしょう。

  8.  なんちゅうか、小学校のころ図書館で必死で見た、藤井旭さんの宇宙の本に載ってた写真よりすごいなぁ。
     これでボツにする予定って……。
     こんなん、私には絶対無理ですわ~。
     がんばって、雑誌入選をめざしてくれ! 全力で応援するぞ!

    • 小学生や中学生の時に見た天体写真には圧倒されたなぁ。。。あの時の体験が今の趣味の原点なんだと思いますねぇ。。

      無理ってことはないでしょう。師匠!! 撮影場所の違いだけでしょう。

      雑誌に投稿はまだまだ先だなぁ。。。ピンボケしまくりだし。。プリンタもないしー。自画自賛できるような写真はまだまだ撮れてません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中