再びオメガ星雲

子つばめ達は巣立った後、数日は昼間はどこかへ飛び立って、夜は巣に戻っていました。
でも、昨晩からはもう巣に帰らなくなりました。本格的に巣立ったようです。
糞害で、早く巣立って欲しいなと思っていましたが、いなくなるとちょっとさみしいですね。

まぁ、そんなことはどうでもよろしいです。

またまた、オメガ星雲です。すみません。
(ベランダからの撮影だと、似たような対象になってしまいます。)

さて、7/25の夜、ベランダから空を見ると晴れているじゃありませんか。でも、GPVを見ると、1時間後から曇ってくる予想です。
うーん、どうしましょう。(´ε`;)

迷ったらGO!
手早くベランダに撮影機材をセッティング。
時間が限られているので、冷却CCDでは何枚も撮影出来ません。そこで、超久々にデジカメEOS Kiss X3(改)で撮影することにしました。
デジカメだと、こういう時にちゃちゃっと撮影できるのでいいですね。

対象は前回冷却CCDで消化不良に終わったM17おめぇが星雲、もとい、オメガ星雲(別名海老フライ星雲)です。
千葉ニュータウン方面の光害まっただ中のエリアでしたので、露出時間は1枚あたりISO1600で180秒しか開けられませんでした。

Sum-M17_01-FL_021
2014.7.25 23:24~ 180sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS Kenko EQ6PRO 笠井コマコレクタ OAG9+Lodestar+PHDguiding CCDStack2ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整トリミング 印西市自宅ベランダ

この後、M16わし星雲も撮影したのですが、光害がひどくてボツです。

デジカメで、初めて笠井コマコレクタを使ってみたのですが、コマ収差がひどいです。次回からはいつものバーダーMPCCで撮影することにします。
ちなみに、冷却CCDの場合は笠井コマコレクタを使わないと合焦しません。

毎日暑いですねぇ。下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

再びオメガ星雲」への10件のフィードバック

  1. こんにちは
    もう、オメガ専門ブログになって下さい(笑)
    とことん追求するってのはどうですか?

    ツバメはちょっと淋しいような、ホッとしたような感じでしょうか。
    こちら(ウチのベランダ)は、これからの季節から、巣立ちした子ツバメの休憩場
    と化すので、ちょっとワクワクしてます。

    • オメガ専門ブログですかー? 1年に2ヶ月くらいしか活動できないじゃありませんか!
      ああ、でも冬はオメガ星団という手もありますね。 って、そんなわけあるかい!! (笑)

      つばめさん達がベランダに休憩にやってくるのですか? いいなぁ〜。糞はゴメンですけど・・・。

  2. 「再びオメガ星雲」ベランダから24分でこんなに綺麗に撮れるんですね、素晴らしいです。ツバメの次はもう少し大きいわしも見たかったです。

    • >ツバメの次はもう少し大きいわし
      うまい事言っても見せられません。(笑) 巨大なエビフライで我慢して下さいね。

      せっかく晴れても、面倒なのでついついベランダで撮影してまいます。

  3. 「迷ったらGO!」(超新星爆笑)ハハハハハハハッ!すごい決意のもと、どこへ行くのかと思いきや、ベランダとな。
    しっかし、M17がデジカメでここまで写るんなら、ベランダで充分だと思うがなぁ。
    まぁ、まるこさんの腕なら、歌舞伎町の雑居ビル屋上でも魔女の横顔撮れそうやけど。テヘッ!

    • わははは。自室からベランダまでの2歩が、なんとも尻が重いのですよ。赤道儀が重いのよねぇ。。
      自宅天文台作りたいわ。。。

      歌舞伎町の雑居ビルからはホステスの橫顏しか撮る自信ありません。ある意味魔女よりコワイ!

  4. ベランダから3分8枚ですか。色も綺麗ですねー。
    久しぶりのデジカメはどうですか?
    時間はかかるけど深い階調を得られる冷却CCD。短時間でそこそこ撮れるデジカメ。
    作品の仕上がりだけを言えば冷却なんでしょうけどねぇ。
    いつも、時間をかけて撮影できるとは限りませんもんねー。デジカメならその点・・・
    ・・・と、冷却欲しいけど買えないので ひがんでます(笑)

    • 久々のデジカメは、段取りをすっかり忘れてしまっていたり、冷却のほうで使っている機材をつけ替えたりと、準備するまでが大変でした。
      今回の撮影で、しみじみデジカメの便利さ手軽さを思い知りました。作品の仕上がりなどまだまだ勝負できる腕ではないので、今の私には冷却CCDは不要だったなぁ、、と思います。

      あっ、そうそう、今回の処理はおりおんさんを意識して、彩度を高く、色合いもいつもと違う感じにしています。
      おりおんさんには遠く及びませんでしたが・・。orz

  5. モノクロの迫力には及ばないものの、このカラーはまた違った楽しみがありますね。
    それにしてもこの構図だと、わたしにはやっぱり「鼻」に見えてしまいます。

    • そうでしょう、鼻でしょう!
      鼻だけ単独で見えるってのがなんとも奇怪ですが・・・。
      鼻星雲ってのもかっこ悪いし、星雲に気の毒なのでオメガ星雲でよしとします。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中