火星でございMars

4/14は火星が最接近だそうです。
約2年ごとに最接近するそうですが、今年の最接近は2012年の小接近、2018年の最大接近にくらべると、中接近くらいなんだそうです。

月が明るくて銀河も撮影できませんので、火星を撮影してみました。
シーイングは星像がユラユラしていて良くありませんでした。

久々の登場Vixen ED102Sをベランダに持ち出してきて、セレストロンのズームアイピースに直接EOS Kiss X5を取り付けました。
ズームアイピースを最大に拡大し、BackyardEOSの惑星撮影モードで撮影しました。初めてこのモードを使いましたが、実に便利です。
キャプチャ99

出来上がった100枚くらいのjpgファイルをResistax6で処理しています。
ちなみに、BackyardEOSは動画でも出力してくれます。

mars_20140410_2
多少の模様と、極冠がわかるくらいですね。

火星の横を見ると、土星が微かに輝いています。撮影してやらなきゃ可哀想です。
同様にResistax6で処理しています。
jupiter_20140410

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村