冷やし中華始めました

去年、まだ1ドル90円くらいの頃、
この←ページを見ながら・・
「電動フィルターホイールが付いて、2000ドルか・・・。安い・・。(;゚д゚)ゴクリ… いつかは手に入れたいものだ。」
などとつぶやいておりましたが、もちろん買う気は全くありませんでした。

ところが、アホノミクスだかお好み焼ミックスだか知りませんが、あれよあれよと言う間に、円安になっていくではありませんか。。ヤバイ!! 今買っておかなければ一生買えなくなる! 
で、あわててポチって輸入してしまいました。(家計からの借金、お小遣い分割払い)
1月のはじめに発注したのですが、今ふりかえると、円が1ドル104円くらいで一番円が安かった時です。orz
やったことはありませんが、私がFXや株の売買をしたらきっと大損することでしょう。投資の才能ゼロ!

まぁ、そんなことは激しくどうでもよろしいです。

これが冷却CCD 中華製 QHY9M(モノクロ)です。
IMG_1624
CCDはこのクラスの冷却CCDによく使われているKodak KAF-8300です。
チップサイズはEOS Kissなんかの一眼レフAPS-Cサイズよりも一回り小さいのですが、モノクロCCDなので、ワンショットCCDや一眼レフよりも解像度は4倍くらい高いことになりますね。

電動フィルターホイールは2インチフィルターが5枚入るようになっています。LRGBフィルターはこれまた中国製の格安のフィルターを取り寄せました。Hαフィルターが欲しいところです。
フィルターホイールを取り付けたことで、光路長が長くなり、オフアキのOAG9を入れるとピントがこなくなりました。

なので、所沢に里子に出していたガイド鏡を急遽帰還させて、親子亀方式にしました。↓
IMG_1625

ガイドカメラのLodeSterは感度が非常に高いので、微動装置は必要ありません。梱包の紐で固定。(笑)
でも、カッコ悪いので、先日CP+のバーゲンで格安にて購入したマウントプレートを使ってガイド鏡を取り付ける予定です。

先日、と言っても2月の頭ですが、印旛沼でM101(キタの回転花火)を撮影してみました。↓ 
MaximDLという撮影・画像処理ソフトの使い方がわからず、やっとのブログ掲載です。
M101-LRGB-FL_01
L 5min ×8枚 RGB(2×2ビニング)3min ×2枚ずつ

なーんだ、大したことないじゃん! って思われるでしょうね。
どうやら、ずいぶん露出時間がかなり短かったようで、ダイナミックレンジの4分の1くらいしか使っていませんでした。
そんなわけで、かなり強調した画像処理になっています。
なんだかセンサー前にゴミもいっぱいついてますし。

作例のようにきれいな写真撮りたいです。
まぁ、今後に期待ということで・・・・。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

冷やし中華始めました」への26件のフィードバック

  1. !!!!!
    ついに冷却CCD手に入れちゃったのですね。おめでとうございます。
    まるこうさんのこれからの作品が恐ろしいことになるんですね。

    憧れの冷却CCDはいろいろ聞きたいことあるんです!
     ・ピント合わせはどうするの??
     ・そもそもシャッターってどうするの??
      シャッター時間、枚数、フィルタの変更・・・
      これはPCで制御する?
     ・モノクロがカラーになる過程が見たーい

    ワクワクワク

    • 恐ろしい作品にはならないと思います。(笑)

      ピントはデジカメの時と変わらないです。ただし、ライブビューなんてのはないですから、シャッター速度を早くして連続してパソコンに取り込んでピントを合わせています。電動フォーカサーがあれば、パソコンを持って歩かなくてもいいので、欲しいなぁ。。
      シャッターや枚数、フィルターの選択は全てPCで制御ですね。カメラには電源ボタンすらありません。

      画像処理過程はそのうち記事にしたいと思います。

  2.  ヒャ~ッ!!BKP10本買える~ッ!!一気にメジャー突入、おめでとうございますぅ!!
    いやいやM101、底知れぬうねりを感じさしてあまりある画像です。これで本稼働したらと思うと、空恐ろしささえ感じます。
     もうBKPを心待ちにしているじじぃは遠く霞のごとく消え入りそうです(笑)
     これからしばらく銀河の季節。赤いポツポツなんて屁のカッパ?早く見たいですぅ。

    • なんですかね、鏡筒新しくした時ほどワクワク感はないですね。意外と取扱いや画像処理が面倒っちいです。
      まだ銀河しか撮影していないのですが、赤いのはどうなるのか楽しみです。中華のフィルターなのでちょっと心配。

  3. 祝五星紅旗CC購入、また一歩・・・ですね
    為替って面白いです、ケアンズ残費のプラ紙幣の価値が上がったり下がったり。

    • 冷却CCDを購入する前に、少しでも手持ち資金を増やそうと、ビットコインを購入寸前(しかもMt.Goxで)までいったことは内緒です。(汗) 買わなくて良かったなぁ。。

  4. う、うわっ、うわ~~~っ!!
    れ、冷却、冷却CCDだぁ~!!ひぇ~~っ!!
    ダイナミックレンジ4分の1でこの迫力画像ですか!!すごい!!
    これから楽しみですねぇ。
    いろいろとお聞きしたいことがありますが、画像とともに今後の楽しみにさせていただきます。
    が、ひとつだけ質問〜。電源はどうされてますか?
    ディープサイクルバッテリーで大丈夫ですか?

    • 電源はQHY9Mにシガーアダプターしか付属していなかったので、とりあえず、ポータブル電源からとっています。手持ちのディープサイクルバッテリーでも計算上は一晩は持ちそうです。

  5. こんにちは
    これは凄い買い物しましたね。
    あとは、その機材を活かせる空で頼みます。
    ちなみに私は資産のほとんどを外貨にしていますが時価で大損してますよ~。
    アホなミックスが失敗に終わったお陰で消費マインドゼロ更新中です。
    貯める立場、買う立場で、考えも違うものですね。

    • 冷却CCDは光害地でもきれいな写真を撮りたいために購入しました。どうしてもダイナミックレンジのせまいデジカメだと、天体からのシグナルと光害の分離が難しいのでは・・、という考えです。でも、遠征もしてみたいですねぇ。。。

      外貨で資産形成、、さすがですねぇ。

    • 御期待ください! 
      と言いたいところですが、なかなかうまくいきません。
      まぁ、うまくいったところで、光害地での撮影ですので・・・・。

  6. なるほど、そんなことだろうな、と予想はしてましたが(笑)
    いずれこっちに行く指向を持ってる人が大半だろうし、キャリア的にもそろそろ、ですもんね。
    まさしく、これは遠征して真価を発揮すべき機材ですね。
    こっちはあれですねー、来年くらいにはお小遣いたまるといいなあ、なんて。
    そん時ゃ、いろいろお話しきかせてくださいねー。
    「全日本冷やし中華愛好会」復活を望む、ミッチーでした!

    • いや、遠征はしませんよ~。(笑) 行きたいけど。

      キャリア的にも腕的にも「まだ早い」と自覚しています。冷却にしたところで、ミッチーさんたちの写真の足元にもおよばないと思います。
      冷やすべきは自分の頭ですね。(笑)

  7. ぐは~~~っ
    冷却CCD、ご購入おめでとうございます!
    まるこうさんなら、さらにクオリティアップですね~。
    私もいつかは欲しいなぁ~

    CCD購入されて、このタイミングでお聞きするのは恐縮なのですが・・・
    backyard EOSというソフト、結構前の記事で導入されていることをしりましたが、最近も使われていましたでしょうか。
    普通の(冷却じゃない)EOSに対してもセンサー温度とか出てくるんですか、アレ・・・。
    ご存知でしたらお教えくださいm(-.-)m

    • naoponさんどうもです。
      冷却CCDで撮影しても画像処理が苦手なので、すごい写真はまだまだ期待できないと思いますが、頑張ります。
      naoponさん撮影のM82みたいなのをいつか撮影したい〜。

      BackyardEOSはとても便利ですよね。もうあのソフトがないと撮影できません!! シャッターリモコンでチマチマやるのはゴメンです。
      普通のEOSでももちろんセンサー温度は記録されますよ。ただし、古い機種は対応していないようです。
      対応表 http://www.backyardeos.com/product_backyardeos.aspx
      naoponさんのX5なら大丈夫!

  8. デジイチとは別の世界に突入されましたね、とうとう・・・。
    腕の先の淡い部分も捉えていますが、これでもテスト段階なんですか。
    本格運用になるとどんな画像が出てくるのか、わくわくしながら待ってますよ~。

    • 冷却CCDを使ってみての感想ですが、デジカメよりは淡い部分を多少容易に表現できますね。
      目標は分子雲などのモヤモヤ〜ってしたところを写しとることですが、果たしてどうなりますか・・。

  9. こんばんは。
    冷やし中華屋さん開店おめでとうございます。花輪送っておきます。(笑)
    いいですね、フィルターホイール込みですか。QHY9Mは、よく雑誌に入選しているsora-canさんもお使いですね。
    私はフィルターを買うお金がなかったので、仕方なくEOSの画像をRGBにしてLRGB合成しています。
    私が思うデジカメとの違いは、淡い部分の写りが良くなること。またそれ以上にAPC-CサイズのEOSと比較して解像度が大幅に上がることです。
    これらはS/N比の高い画像を得やすいことの現れなのだと思います。Photoshopで強めの強調処理をしたときの破綻しにくさで感じることができると思います。
    分子雲、撮ってみたいですね。

    • 花輪ありがとうございます。

      なるほど、カラーアシスト方式ですね。その方法が時間も短縮できていいですね。
      ファーストライトの後、天候が思わしくなくて撮影できていませんが、いろんな方法を試してみて自分のスタイルを見つけてみたいと思います。

  10. とうとう公表ですね。すごいなぁ。ずいぶんと遠くに行っちまったもんだ(しんみり)。
    それにしてもここまでの出費、けっこうなもんですなぁ(笑。たいへんな趣味に引き込んでしまって、責任を感じるナッシ~。
    私は新機材を買う余裕がないので、現状でいけるとこまでがんばって、引退します(笑。

    • いっこうさんは、私が何か買うと「ナンボした?」って訊いたり、お金の話にしがちだなぁ。。さすが大阪人。え? 違う? 失礼しました。

      光害地での撮影は冷却CCDが有効だってことを証明したいです。いろいろと相談にのってください。

      この趣味に引きずり込んだ責任とって、引退せずに付き合ってくれ。頼みます。

  11. 中国製のLRGBフィルターを使われているとのことですが、Kunming Yulong Opticalのものですか?ここで信じられないバカみたいな値段で出ているのですが。

  12. もうコメントの入る余地がないのでは・・
    いよいよ別の世界の人になるんですね。(これ冗談)
    あんなんでいいんですか?ガイド鏡支持。
    あれじゃ親亀・子亀じゃなくて、おんぶ紐(ひも)ですけど。

    • 別世界ですか。行けたらいいんですけどねぇ・・・。光害地だとなかなか難しいですね。

      おんぶ紐。(笑)
      ガイド鏡、あれでいいんです。見た目はダメですけどー。(笑)
      びくとも動かないですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中