思いっきり肩透かし・・・、うみへび座不規則銀河(NGC3109)

うみへび座にある不規則銀河のNGC3109です。我々天の川銀河と同じ局部銀河群に属する銀河です。

ベランダから撮影できる対象は限られているため、この季節撮影できるメジャーどころは撮り尽くしてしまいました。
何か面白そうな対象はないものか・・・、ステラナビゲータを探していたところ、
みかけが19′.1 × 3′.7となかなかの大きさの銀河をうみへび座に見つけました。

こんな大きいのがあるじゃん!
撮影してみよう!!

んで、撮影したところ、おや? 、プレビュー画面には何も写っていません。
NGC3109_LIGHT_200s_1600iso_+11c_LPS-P2_-3c20140107-01h30m36s723ms

ステラナビゲータに撮影した写真をマッピングしたところ、場所は良さそうです。
よく調べてみると、どうやらすごく暗いみたいですね。。。

画像処理してみると、モヤモヤっとしたものが浮き出てきました。。
(´ε`;)ウーン…  淡い・・。

Mean-NGC3109_lab-FL
2014.1.7 01:30~ 200sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Vixen R200SS Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding CCDStack2 ステライメージ Photoshop フラットエイドで調整 印西市自宅ベランダ

拡大したのがこれ↓
Mean-NGC3109_lab-FL_mag

今回画像処理にCCDStackを使っています。
使い方を先日ミッチーさんに教えていただきました。ありがとうございました。
デジカメのRawファイルを読み込むと露出時間や温度がNaNになってしまうのは仕様のようです。今までここでつまづいていましたが、NaNはとりあえず無視して処理を続行したらなんとかうまくいきました。
位置合わせがDSSみたいに自動なのでラクちんです。
あと、フラット補正の精度も高いですね。

まだまだ疑問な点も多くて使いこなせていませんが、便利そうです。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村