猫とセミ、おまけにらせん星雲

先日、ベランダで猫(ちょこ)が騒いでいると思ったら、セミをくわえて部屋に入ってきました。
うーうー唸りながら。
「セミ取ったどーー!」

IMG_2998

部屋でしばらくセミをいじめてましたが、すぐ飽きてしまったようで、どこかへ行ってしまいました。

IMG_3008

おい! 部屋にセミ置いていくな!!

さて、そんなことはどうでもよろしい。

先日8/14の夜、R200SSのファーストライトでいくつか撮影してきましたのでご紹介。
と、言っても、調整もせずとりあえず試し撮り的なものなので、よく写っていません。

NGC7293 らせん星雲(惑星状星雲)です。
この対象は初めて撮影しましたが、意外と大きいのでびっくりしました。M57くらいの大きさを想像していたのに・・・。
色もカラフルでいいですねぇ。

太陽くらいの重さの恒星が超新星爆発も出来ず、地味に一生を終えた姿です。

NGC7293_s
2013.8.14 200sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 VIXEN R200SS EQ6PRO コマコレクター(初代) OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

撮影地のゆうゆう公園からは、らせん星雲が見える方向の南側は光害がひどくて、写るかどうか心配でした。
撮影直後のプレビューではうっすら丸っこいのが見えていた程度でしたが、ムリ目な画像処理でなんとか・・・。

強引な画像処理のせいか縞縞ノイズが出ています。これは明け方撮影した青空フラットのせいかも知れません。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村