南天の回転花火銀河(M83)

5/3の夜、GPVの予想はあまりよくなかったのですが、夜空を見るとよく晴れていました。

GPVはあてにならねぇ。

などと思いつつ、急いでベランダに機材を準備して、土星を拡大撮影(動画)した後、M83通称南天の回転花火銀河をタイマーセットして、お風呂に入りました。
お風呂からあがって、撮影状況をチェックすると、PHDguidingのグラフが直線です。つまり、ガイド星をロストしているようです。orz
案の定、空を見ると曇っていました。

さすがGPV。参りました。orz

なんとか撮影できた6枚をコンポジットしています。

m83_02
2013.5.4 300sec.×6枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 Astronomik CLS-CCD Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ フラットエイド Photoshop で調整 トリミング 印西市自宅ベランダ

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

南天の回転花火銀河(M83)」への26件のフィードバック

  1. ぬくぬくとしたお風呂から上がって、この成果なら充分じゃないですか!
    こっちは、氷点下の暗闇を彷徨っていたというのに。
    湯ざめに気を付けて下さいね~。
    GPVめ~!

    • ぬくぬくで申し訳ありませんです。
      でも、私も氷点下の暗闇を彷徨って撮影してみたいですよ。

      温泉日和さんもクマに気をつけてくださいね〜。

  2. こんばんは、そうなんですよね。私も出かけようかと思いましたが
    GPV見ると雲があったのでおとなしくしていたら見事に裏切られ快晴でしたよね。
    M83かっこいいですね。今日こそは出かけて狙いたいと思います!

    • M83みたいな南天の低いところの対象は、チャンスを逃すとまた次のシーズンってことになりますからねぇ。
      撮れるものは撮っておかないと。。という感じです。

  3. こんばんは。
    撮影中に入浴ですか?
    天気を侮ってはいけません(笑)。
    こういう時って、案外と当たるのですよね。
    撮影状態をずっと見ていれば、曇らなかったかも。
    曇ったら教えてくれるように猫さんを訓練してはどうでしょう?

    • すみません。天気を侮りました。(笑)

      猫達がベランダをウロチョロするたびに微妙にベランダの床が揺れて、ガイドが激しく動いてしまうんですよ。
      構ってくれと、ガイドに使っているパソコンのキーボードの上も歩きまわることもしばしば。。
      訓練してもあまり役に立ちそうにないです。

  4. こんばんは。ただよしです。
    隅々まで点像で撮れている写真って見やすいですね。私も早くその域に達したいと思っています。
    ゴールデンウィーク後半はGPV上は期待できそうな値ですが実際はどうなりますかね。
    あ〜、撮りたいよぉ〜。

    • いや、トリミングしてますので目立ちませんが、元画像の隅の星像はよくありませんね。光軸なのか、カメラのスケアリングなのかよくわかりません。とりあえず、カメラのスケアリング調整でもしてみようかなぁと考えています。

    • いやー、5分16枚とかタイマーでセットしちゃったら、あとは手が出せないですからねぇ。
      ゆっくり風呂につかるくらいしか・・・・。(笑)
      手動ガイドで何時間もガイド星とにらめっこしていた大先輩達から怒られそうです。。。すみません。m(_ _)m

  5. 5/3、私も「あちゃ~思ったより冷えるなぁ~」とブルブルしていましたよ。 M20でテストしてた日です。
    お風呂に入ってれば撮れてるって理想ですねぇ。 欲を言うなら寝てても全部自動で次の目標、次の目標と撮ってくれたら言う事無しなんですが。
    PHD Guidingのグラフくらいなら猫も見てくれるでしょう。  ピコピコ動くので手を出すかも(^_^;)

     

    • たぶん、超新星ハンターの板垣さんたちは自動で次々と銀河を撮影していくのでしょうねぇ。。。
      アマチュア向けのそういう全自動撮影ソフトがそろそろ出てきても良さそうですよね。

      どうも猫はマウスカーソルにしか興味がないようです。泳いでいる金魚とかも見向きもしませんでした。
      マウスカーソルがハエかなんかの虫に見えるみたいで、夢中で追いかけています。

  6. M83きれいですねぇ。淡い腕もしっかり写ってますね。
    私も昨夜、コレを撮ってきましたが思ってたより高度が低くてビックリしました。
    処理の参考にさせていただきます~。

    • おりおんさんはさらに高度が低いω星団をものにしてますからねぇ。うらやましい~!!
      高度が低いのか、画像処理が下手なのか赤っぽくなってます。
      あと、光害がひどくてISO1600の300秒は欲張り過ぎでした。ほとんど真っ白でした。

    • 寒いのは苦手なので、デスクトップ撮影ができるのはいいです。あと、全天が見渡せて、光害がなければ言うことなしなんですが、それは欲張りというものですね。

  7. 最近、画像見るだけで誰のかわかるようになってきた。って、わが腕 棚に上げて天体写真ソムリエ目指してます(笑)
    まるこうさんのは意外と(笑)マニュアルに忠実な感じがします。失礼。
    M83 バッチシですね。棒銀河かと思いきや、実は渦巻いてますってところがはっきり見えてますねぇ。
    湯上りに確認したら M101だったら面白かろうね(笑)

    • ヤバイ!Camera rawで2回もノイズ低減処理したのがバレてしまう!あと、フラット処理で、薄っすらと出ているのもお見通しなんですね。

      マニュアルがあればどんなに楽か。。。(-_-)

      風呂から上がったら、EOSが冷却CCDになっていたらなおよし!

  8.  うっ。私の写真、安い機材で光害地で無理して撮っているのを、画像処理でさらに無理して浮き立たせているって、山口のじぃ様@天体写真ソムリエにばれてしまう!
     しかし、ベランダでこれはすごいね。印西市星空フェスティバルで入賞間違いなしだね。
     土星も楽しみですな。
     

    • それはとっくの昔にみんなにバレバレですがな。笑

      印西市にはそんなフェスティバルはありませんわ。orz

      土星はよく写らなかったのでボツの方向で。

    • よく気がついた!
      サンタにもらった同じAstronomik Hαフィルターは、カメラに取り付けると、かなり減光してしまうのよね。なので、ピント合わせに大変苦労します。面倒なので稼働率も悪くなっていました。
      それではもったいないので、同じ厚みのCLS-CCDでピント合わせしてからHαフィルタを使ったらどうかと考えています。

      LPS-P2 FFはそのうちヤフオクにリリース予定。

  9. やる気マンマンなのに曇っちゃうのって、ほんとにイヤですわねぇ。
    僕は自宅撮影中におふとんに入っていることで有名(笑)ですが、まるこうさんはお風呂ですか。
    風呂派、ふとん派…。あとは何がありますかね。
    うーん、なんかフィルタとかすごいもの使ってるんですね。まったく意味がわからんです(泣)。

    • いや、たまたまお風呂に入っただけの話しです。汗
      でも、ベランダ撮影の時は部屋にいるとベランダが揺れてガイドが暴れまくりなので、ふろとか1階にいることが多いかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中