4/12のパンスターズ彗星

もうすっかり旬を過ぎた感のあるパンスターズ彗星(C/2011 L4)ですが、一度は望遠鏡で撮影しておかなければと、4/12の明け方に撮影してきました。

恒星基準でコンポジットしています。彗星の動きがあまり早くないのか、恒星基準コンポジットでもあまり不自然な感じはしません。

ELパネルで撮影したフラットフレームがよく合って、周辺減光は簡単に補正できましたが、地上光のカブリはフラットフレームで補正できません。ステライメージのカブリ補正でお手軽に処理しています。

20130412_PanSTRRS_2
2013.4.12 180sec.×8枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

4/12のパンスターズ彗星」への14件のフィードバック

    • パンスターズ彗星もしばらくすると一晩中みられるようになりますよね。高度も高くなって、暗いうちから撮影できます。
      ただ、尾は短くなっていくのでしょうから、撮影するのは今のうちですかね。

    • 望遠鏡ならまだまだいけるでしょう。
      この日の撮影は03:40〜04:02にかけてですね。厳密にはもう薄明は始まってますがまだ暗かったですよ。

  1. おはようございます。

    望遠鏡での大写し、良いですねえ。
    この日は核のすぐ近くに恒星があって、ちょっと面白いですよね。
    フラット補正ができているので、もっとバリバリに強調してみてはどうですか?

    • なるほどー。強調ですか。強調すると中心部が赤っぽいのが出てくるのですよね。
      微妙にフラットがうまくいってないってことでしょう。

  2. 迫力ありますね~。
    一度は望遠鏡で撮影…私も望遠鏡での撮影はできませんが、
    『一度は望遠鏡で見ておかないと』と思って、ようやく見ることができました。
    先月は双眼鏡でしたが、望遠鏡で生パンの眼視ができて楽しかったです。
    生パン…なんかヘンな表現でしょうか(笑

  3. 尾の広がりがよくわかりますね~。スゴイです。
    恒星基準なんですね。なのに彗星の核もくっきりはっきりですね。
    朝パンなのに、真っ暗な背景と星々、ほんときれいです。

    • 恒星基準でも、核がちょうどつぶれてしまっていますので、移動しているのがごまかされて良かったです。(笑)
      朝パンはピーナツバターを塗り塗りするのが好きです。。。

  4. おお~これまた美しい朝パンですね。
    朝パン何枚か揃えると、使い勝手の悪い白い皿が貰える”パン祭り”と称されるキャンペーンがあってなかったですか?
    そんなことはどうでもよろしいのですが、いや本当に迫力あります。
    彗星核も動いているようなので、メトカーフコンポにも挑戦されてみては?

  5. ありがとうございます。
    中途半端に使えない白皿を年に一度家に増やしていく日本の奇祭のことですね。(笑)

    メトカーフコンポ、やってみます!

  6. パン祭りって日本三大祭りのひとつなんでしたっけ。まあそんなことより、ご立派!
    「僕のSE200Nでも写したくなりました」と書きたいところですが、SE200Nどころか、まだ一度も見てないのですよ〜。だから「すっかり旬をすぎた」なんて言わないで(泣)。しくしく。このまま見ずに終わったら、伝説になれますかね。

    • すみません。早まったことを書きました。望遠鏡で狙うのであれば、まだまだいけますね。
      あー、でも、伝説の人になるのもいいかもーー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中