Hαフィルタを導入したものの・・・。

これ、AstronomikのH-alphaフィルタです。去年のクリスマスのプレゼントです。
サンタさんもよくわかってらっしゃる。(笑) その前の年は太陽メガネでした。
半値幅は12nm。6nmのもあるのですが、そっちは高価です。
Canon EOSシリーズの窪みに取り付けるようになっている、いわゆるFFフィルタです。

IMG_1107

で、実際に写してみたのがこちら。ご存知罵倒星雲、じゃなかった、馬頭星雲です。

new1

フラット処理をする前の画像です。
右側の明るいところや隅の暗いところは周辺減光によるものです。フラット処理をすれば綺麗になります。

が、なんだか、左側からでっかく丸いのが写ってますよ。なんですかこれ?

そうか! ( ゚д゚)ハッ! アルニタクのフレアだな。
アルニタク本体は画面には写ってませんが、光条がちょっと見えます。

んで、本格的に画像処理をするために、フラットファイルをミッチー方式で100枚、フラットダークを100枚撮影しました。

で、その中の1枚をプレビューしてみてびっくりです。
ちなみにRGB分解した後のR画像のみです。

se200N_flat

フラットの段階で既に丸い影がっ!!
なんてこったい。

丸い影の原因究明をしなければ。。

まずはカメラレンズSMC Takumar 200mmに付け替えてフラット画像を見てみました。

200mmカメラレンズ

おおっ。Σ(゚Д゚;)

丸い影はありません。

ということは、カメラではなくSE200Nに原因があるようです。

さらに、原因を切り分けます。
SE200Nのコマコレクターを外してみました。

コマコレクタなし

丸い影が出ません。

ということは、犯人はコマコレクター、お前だ!! m9( ゚д゚)ビシッ!!

コマコレクターとHαフィルタで、なぜこんな丸い影が写るのかまではわかりません。

うーむ。そうか。
ということで、残念ですが、このHαフィルタで直焦撮影は諦めます。
フラット処理をすれば消えそうですが、試しにちょっとやってみたら、フラットファイルの輝度レベルが合わないらしく、
丸い影がうまく消えてくれませんでした。

カメラレンズで広めのHα領域なんかを撮影するのには使えそうです。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

Hαフィルタを導入したものの・・・。」への12件のフィードバック

    • 通りすがりさんコメントありがとうございます。
      コメントが自動スパム判定されていたようです。申し訳ありません。

      おっしゃるとおりゴーストかも知れません。コマコレクターとの間で反射してわけわかんないことになっているのでしょうか。

  1. こんばんは。
    コマコレクターとフィルターの間とかで光が反射しているんですかねえ…
    なかなか悩みは尽きませんね、そこが楽しいもの事実なんですが(^^;)

  2. おはようございます。

    シロウトを卒業して、中級者から上級者へ進もうという時に遭遇する壁のひとつらしいですよ。
    私もこのフィルターが欲しかったのですが、サンタさんは来てくれませんでした。

    • 本当にそんな壁があるんですか?笑
      一難去ってまた一難。
      楽しく頭を悩ますことがたくさんあります。

      サンタさんにお願いしないとやってきませんよ。

  3. なんかピンポイントですげーやつ配ってんなぁ。君んち担当のサンタ。
    周辺部はあきらめて、コマコレなしで直焦点やってみれば? 
    これ、太陽のフレアとかは見えないのかなぁ。

    • コマコレ外すとオフアキがつけられないんだよねぇ。久々にガイド鏡でもつけようかな。

      太陽見るフィルターは確か数Åの波長しか通さないものだったような。このまま撮影するとカメラがぶっ壊れそうだ。

  4. たしかにいまだと、OAG9とSE200Nの接続はコマコレありきですよね。
    つまりこれからコマコレ探しの旅が始まる、っていうことになりませんか?
    この丸いのが真ん中に来てないのはなぜでしょう。

    • コマコレ替えてゴーストが消えればいいですが、その保障もないですし・・・。しばらく直焦はコマコレなしで撮影したいと思います。
      この丸いのが真ん中にきてないのは、カメラを変えたら位置も変化しましたので、カメラのせいです、きっと。
      前回直したイメージセンサーの取り付け位置が厳密にはちゃんと合っていないのかも知れませんね。

      んー、いろいろと奥が深いなぁ・・・。

  5. SC64を早々と脱してHαフィルターに行かれたのですね。出来れば撮り比べを載せて欲しいですね。半値幅が1/2以下になるとどれほどの効果があるのか見てみたいです。SC64のほうが取り付けの自由度は高いので捨てがたい面もあると思います。

    • 了解です! 今度撮り比べをしてみますね。
      SC64はペラペラなのがいいですよね。ゴーストもでないし。。

      撮り比べして、HαフィルタでSC64と同じ露出時間にすると露出が足りないという事態になるかも知れませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中