青カビ現象は解消されたのか? iPhoneのカメラ

最近、携帯電話をiPhone4からiPhone5に機種変更しました。

iPhone4ではカメラに不満がありました。
蛍光灯下で写真を撮影すると、中心部が青くなるのです。
巷では「青カビ現象」と呼ばれているようです。

具体的には、↓こんな感じ。
ベッドでまったりしている紅葉さんをiPhone4で激写したものですが、中心部がうっすら青くなっています。
これはいけません。
紅葉さんも不満そうです。

iPhone5ではどうでしょうか?

いい感じです。どうやら改善されているようですね。

わかりやすいように、白い壁を撮影してみました。
まずはiPhone4。

つづいてiPhone5です。
まだ若干青みが残っているようですが、iPhone4に比べると格段の差があります。

おまけ。
iPhone5では、マップアプリが酷いと話題になっています。これはiOS6の他のデバイスでも同様です。
パチンコガンダム駅とか、首相官邸に日比谷高校があったりとか、ハングル文字で地名が書いてあったり、つっこみどころが満載です。

下の画面はうちの近所の交差点です。
どんだけ61号線が好きなんだよ。

さらにおまけ、ベランダでくつろぐちょこさんです。

天体写真とは全く関係ない記事ですが、
下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村