擬似Hαナローバンド撮影のテスト

満月の下、よく晴れていたので擬似Hαナローバンド撮影のテストをしてみました。

まずは、仕掛けを作ります。
と言っても、ものすごく簡単です。

SC64フィルタを用意。1枚¥1000くらいでしょうか。

まーるく切り抜いて。

LPS-P2フィルタの下に置くだけです。
ね?簡単でしょ?

原理は、光害フィルタのLPS-P2で700nmより長い波長をカットし、SC64フィルタで640nmより短い波長をカット。
同時にはさみ込むことで、Hα輝線の656nm付近のみを通すバンドパスフィルタになります。
ナローバンド(狭帯域)と言ってますが、数万円で売られているHαナローバンドフィルタは、半値幅が10nm程度なので、これはかなり太いです・・・。(;^ω^)

ブログ仲間のさとうさんはR64フィルタで同様の撮影をされています。

さて、本当に写るのでしょうか?
満月で本も読めそうなくらい明るい空です。

1枚15分の露出時間で、4枚セットしたのですが、先日の撮影の写真が残っていた関係で、なんとメモリーオーバーで3枚しか撮影できていませんでした。orz


2012.10.30 1:29~ 900sec.×3枚 EOS kiss Digital X(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 SC64フィルタ Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding 
ステライメージ Photoshop で調整 印西市自宅ベランダ

テストなので、ダーク補正もフラット補正もしていません。
とりあえず、使えそうな感じです。

月夜の晩でも、晴れていればとりあえずは撮影できそうです。
光害地の所沢方面の方にもオススメです。(長時間のガイドは大変かもしれないですが。。)

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

斜鏡結露。撮影続行不能!!

先日10/16の夜の事です。久々に夜晴れて、ウキウキしながら撮影していました。

まず、下の写真の1段目。全て、RAW画像のプレビューです。
改造X3のデビューということで、NGC1491という小さな赤い散光星雲を撮影していました。5分露出の4枚です。
左から始めて、4枚目では極端に暗く写りが悪くなっています。
おかしいなぁ・・・。まぁ、しょうがない。


続いて2段目ではIC5146通称まゆ星雲を撮影しました。
やっぱり時間が経つに連れて暗くなって、終いには星雲が写っていません。
どういうこと? (フツーここで気付けよ!)

続いて3段目。すばるを撮影したら、なんだこりゃ~?

これはもしかして、、、結露?
SE200Nの主鏡を覗いてみましたが、大丈夫です。曇ってません。
斜鏡をティシューで拭いてみると濡れています。Σ(゚Д゚;)アラマッ

これは困りました。
ティッシュで拭き拭きしながら撮影しましたが、すぐ結露してしまいます。
うーん。これから寒い冬がやってきます。なんとか結露対策をたてねば。。

というわけで、露よけフードを作成しました。

いっこうさんのように、キャンプなどで使われる断熱マットを丸めてお手軽に作成しようとも思いましたが、
ぴんたんさんのフードのほうがかっこいいのでこっちを作りました。(笑)

作り方などはぴんたんさんのHPを参照してください。

巻段ボール紙でここまですんなりいきました。

内部をつや消し黒のスプレーで塗装して、防水用にアルミテープを貼って完成!!
ま、まぶしい。

取り付け側から見た中身はこんな感じ。

かっちょいい!!

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

激走! ちばアクアラインマラソン

天体写真ネタではありません。悪しからず。

ちばアクアラインマラソンに参加してきました。

10月のレースというのは、どうしても練習が暑い盛りになります。なので、今年のような猛暑では練習不足のランナーもたくさんいたのではないでしょうか。私もそのひとりですが、なにか。

さて、朝5時半にクルマで自宅を出発して木更津市のスタート会場へ到着しました。予め駐車場は割り当てられていたので、スムーズに駐車できました。この辺の運営は◯です。

天候は快晴。しかし、この天気が後々ランナー達に牙を剥きます。

10時前にスタート地点で待機するのですが、なぜか小さな虫がわんさか寄ってきて大変でした。羽アリのような大きさですが、アリではないし、ハエのように俊敏ではない、得体の知れない小さな虫がランナーにたかるのです。これには参りました。

10時の号砲(スタート地点はずーーーっと先なので聞こえない)とともにスタート。でも私のするエリアでは微動だにしません。
やがて、ぞろぞろ歩きながら、15分くらいかかってスタート地点通過です。

千葉真子さんや増田明美さん、小出監督など千葉にゆかりのある方に見送られて行きます。

中略

なんだかんだで、なんとかスタートから10キロ、アクアラインの入り口まできました。
ここから先のアクアライン上は歩行者は入れませんので沿道の応援はありません。

アクアラインの上は360度見渡す限り海の大パノラマです。
気持ちいい!! と言いたいところですが、このアクアラインのアップダウンが予想以上にキツくて景色を見ている余裕はありませんでした。

おまけに、このアクアライン上はゴミの関係で給水ポイントがないのです。
海ほたるまで行って帰っての往復をした後、とたんに足が動かなくなりました。ちょうどハーフの20キロを過ぎたあたりでしょうか。

妻からのメールなどに励まされ、それでもなんとか歩いたり走ったりして30キロの関門まできたところで、制限時間オーバーで終了。
完走ならずです。

走る前は余裕でゴールするはずだったのですが、マラソンを甘く見てました。

30キロの関門では関門を突破できなかったランナーが1000人くらいいたでしょうか。その前の25キロの関門でもたくさんのランナーが棄権していました。途中の沿道にも苦しそうに倒れているランナーが少なからずいました。
こんなに大勢が棄権になるなんて珍しい光景です。
たぶん、炎天下とアクラアラインのアップダウンがキツかったのでしょう。

さて、30キロの関門では私を含め1000人くらいのランナーが収容バスを待っていましたが、なかなかバスがきません。
どうやら、予想をはるかに超える棄権者が出たらしく、バスの手配が間に合わないようでした。

日陰もない炎天下の中1時間半くらい待たされた挙句、ようやくバスが2台やってきました。
ああ、やっと帰れると思ったのも束の間、なんと役員がバス乗り込みます。゚(∀) ゚ エッ?
どうやら役員用のバスらしいのです。
役員は片付けをしてさっさとバスに乗り込み、帰ろうとしています。

これには疲れ果てたランナー達が怒らないハズはありません。

「ふざけんなー!」
「俺らを置いて、自分達だけバスに乗って帰るのか!!」
「そのバスに載せろ!!」

役員に詰め寄るランナーもいます。
疲れているのと、関門でストップさせられたことで、ランナーもイライラしています。

結局役員達はバスに乗って帰って行きました。。

そのあとしばらくして、ようやくバスがやってきました。
ところが、ゴール地点少し手前で、バスの運転手が道を間違えてしまいました。

「もう、いいからそこで降ろせー!」
ランナー達がどなります。

バスから降りて、預けていた手荷物を引き取りました。その時、
「日没も近いので、手荷物を引き取った方は早くここから出てください。」
と追い払われました。休む暇もありません。

とまぁ、運営上のトラブルがいろいろありましたが、沿道の声援はすごかったですね。
途中、何度も心が折れそうになりましたが、応援のおかげで立ち直れました。

完走できなかったのが残念です。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

只今絶賛増光中!! ハーゲンローザー彗星(168P)

今晩もよく晴れて絶好の撮影日和なんですが、、、、明後日フルマラソンを走る予定ですので、後ろ髪を引かれる思いで、夜遊びはやめておきます。

さてさて、ハーゲンローザー彗星(168P)がバーストして増光中なんだそうです。
さとうさんのブログで紹介されていたので、これはぜひ撮影しておかなきゃと思っていました。同じ彗星に出会えるのは何百年先とかザラですもんね。

さて、これが撮影したハーゲンローザー彗星。

うーーん。バニラの甘く豊かな香りがたまらんですね。

って、ハーゲンダッツちゃう!!


2012.10.17 1:22~ 300sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding 
ステライメージ Photoshop で調整 モノクロ変換 彗星核基準でコンポジット 我孫子市利根川ゆうゆう公園

なんか、彗星核基準のコンポジットがうまくいってないっぽい。
ステライメージでもメトカーフコンポジットがあるのですが、設定がなんだか難しいので、単純に彗星核を基準点にしてコンポジットしました。

今は9等級くらいでしょうか。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

改造X3デビュー・馬頭星雲

10/16の夜、久々に晴れました。昼間はよく晴れても、なぜか夜になると曇ってばかりでした。
1ヶ月近く、いや、前回ゆうゆう公園に撮影に出かけたのが9/10でしたから、1ヶ月以上もそんな調子でした。

さて、改造EOS Kiss X3のデビューです。果たしてうまく写るのでしょうか?
ライブビューのおかげで、ピント合わせがすっごく楽ちんです。

今夜は改造の出来を試すため、赤い星雲を中心に撮影しました。まずはオリオン座にある馬頭星雲です。


2012.10.17 00:53~ 300sec.×4枚 EOS kiss X3(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding 
DeepSkyStacker Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

問題大ありです。
画面で一番輝いている星アルニタクの側になんか謎のドーナツが・・・。
さらに大きな丸いものが左側を覆っています。なんだこれは?

図説すると・・。

光条のフレアもものすごいし・・・・。
これは後日、円形絞りを作成する予定です。

あと、上の画像はDSS(DeepSkyStacker)で処理しましたが、ステライメージで処理するとこんな ↓ 画像になる。。。なんでこうなった?
なんか間違えたかなぁ・・・。

10/19追記
原因が判明しました。ベイヤー画像からRGB画像に変換するときのベイヤー配列が間違っていました。
ステライメージで再処理してみました。↓

とりあえずは、赤い星雲はよく写っているので改造は成功ですかね・・・・。

他にもこの夜大問題が発生しましたが、また後日。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

コスモス畑での星景写真

久々に夜晴れました。
早速、ベランダで撮影しようと機材を準備していたら、みるみるうちに曇ってきました。
撮影は中止です。撤収・・・。

子供と30分ほど遊んだあと、空を見ると、なんとまた星が出ています。
GPVを見ると、この晴れ間もわずかな命のようです。

直焦での撮影は諦めて、近くの公園のコスモス畑に撮影に行ってきました。

東の空しか晴れていなかったので、全て東の空を撮影しています。(^ω^)


2012.10.9
EOS Kiss X3 ZENITAR 16mm FISH EYE F2.8→4.0 ISO3200 SS10秒 WB蛍光灯 LEE SOFT3 filter(レンズの後ろ)

コスモスを大きく入れた構図。
ピントをコスモスにも合わせるためにたいぶ絞っています。

ISO3200 SS30秒 F2.8→11

横構図。
かなり広いコスモス畑だということがわかります。

ISO3200 SS20秒 F2.8→4.0

このコスモス畑は見頃からはまだ早いです。満開というわけではないですね。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村