赤・青・黄。信号機完成〜。

 

 

日没後、西の空に土星、火星、スピカが3つ並びました。
上から土星、火星、スピカの順です。

それぞれ特徴的な色彩で、順番は違えども信号機のよう。


2012 8.14 19:43 SMC TAKUMAR 55mm f1:1.8→4.0
EOS Kiss X3 ISO200 20秒固定撮影 WB蛍光灯 印西市自宅ベランダ

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

赤・青・黄。信号機完成〜。」への10件のフィードバック

  1. おはようございます。

    何かを作ったのかと思ったら、こういう事だったのですか。
    まるこうさんのこういう感性は、いつも羨ましく思います。

    まるこうさんの所も、いっこうさんの所も、夕方には晴れたのですね。
    うちのほうは、、、。
    行いの悪いのは私かなあ?

    • いやいや、所沢方面での悪い子のとばっちりかもしれませんよ。
      諦めずに、今晩も三つの星が同視野に
      ありますので、撮影してみてください。

  2. ペルセ群と金星食とこれが撮りたかった、見たかった・・・全滅でした(泣)。
    まるこうさん、いっこうさん、ありがとうございます。
    こちらで見られて、多少は気が晴れました。
    金環食はテレビニュースの中で、チラッと流していました。日本で見られるのは50年後だって?

  3.  よく写ってますねぇ。X3、普通に使ってるし(笑。私も改造X3で撮影しました。
     これは前日のグルグルモードのまま?
     日周運動じゃないから、ISOあげてシャッター速度早くしてもいいんちゃう?
     ちなみに私、ISO3200、F5.6、シャッター速度2秒です。

     週末、ジュニアの神通力、たのみますよ~~~。

    • 東京方面の空なので、ISO1600にしたら、真っ白になって、200まで落としましたよ。赤青黄色を出したかったので、露出時間をかけたほうがいいかなー、という目論見でしたが、
      彩度と露出時間はあまり関係ないのかもしれないですね。

  4. こんばんは。
    ペルセ群も来年あるし、金星食もまた直ぐにあるんじゃない? と思っていたら50年後ですか。 死んでるでしょうね(笑  
    信号機、ちゃんと色が出ていますよ。 羨ましいです。
    そう言えば緑色の星ってないですね。 なぜなんでしょう。 

    • おお! 言われてみれば緑の星はないですね。目からうろこです。なんで今まで気が付かなかったんだろう・・・。

      天文学で習いましたが、ステファン・ボルツマンの法則だか、プランクの法則だか忘れましたが、星の色の波長は星の絶対温度に反比例します。
      青いほど温度が高く、赤くなるほど温度が低いのです。
      その連続で中間の緑もあってよさそうなのに・・・。なんでだろう・・・。

  5. 僕も「何かつくったんだああ」と思いました(笑)。
    たしかに夕方の空に、3つの明るい星がいましたが、雲のおかげですっかり見ることができなくなっていましたね。こんなに色が違うとは!
    写真とって、星の色を出すのって、案外難しいんじゃないかと思ってます。

    緑色の星がないのは
    福江純さんの「天文マニア養成マニュアル」ってゆー本に書いてありましたが、意味がよくわかりませんでした。わっはっっは。波長がどうとか、そんなことですよ、きっとあっはっはっは。

    • 色はPhotoshopで彩度を破綻寸前まであげてます。
      元画像はもうちょっと大人し目の彩度でした。

      >わっはっっは。
      笑ってごまかさないように。
      うーん。どうしてなんだろう。天文マニアにはなれませんな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中