いて座干潟星雲(M8)

 
 

梅雨の中休みでやっと夜に晴れました。
久ぶりなのでワクワクしながら、さっそくベランダに機材を組み立てて撮影です。
組立て途中に妻がやってきて、
「ほ~~、気合入ってるね〜。」
と見物にやってきました。周りからもワクワクぶりがわかるようです。

悪天候で長い間撮影していませんでした。そのため・・・、
自慢のEQ6PRO赤道儀を組み立てて、望遠鏡を取り付け、赤道儀に日時を入力し、アライメント開始。Go!
その時です。

ガッシャーン!!

と派手な音がして、望遠鏡SE200Nがいきよいよく(なぜか変換できない)傾きました。 Σ(゚Д゚;)

あっ!! ウエイトをつけるのを忘れていました!!
また、やらかしました。
幸い、赤道儀や望遠鏡にはダメージはないようです。
でも、なぜあんな大きな音がしたのだろうか・・・・。考えると怖いので、忘れることにします。

さてさて、そんなこんなで、
月の出まで2時間くらいしかないので、2対象だけ撮影して撤収しました。

南に面したベランダからは南天しか見えません。
いて座の干潟星雲M8をまず撮影しました。この季節とてもメジャーな天体ですが、まだ撮影したことがありませんでした。
60秒くらいの試しどりでもしっかり写ります。おおお!! かっこいい。

撮影途中、成田空港に着陸しようとしている航空機がちょうど写野に入るというハプニングもありました。しかも、2機も。。。
低空を飛行している航空機なので、めちゃ明るい。オートガイドの画面が一瞬真っ白になったくらいです。

これがその1枚。よく見るとエンジンまで写っています。

8枚の予定が飛行機が入って2枚ボツになり、4分露出×6枚です。


2012.7.10 21:47~ 240sec.×6枚 EOS kiss Digital X(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding DeepSkyStacker ステライメージ Photoshop で調整 千葉県印西市自宅ベランダ

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村