巨大な黒点群現る。(ISSの撮影のついでに)

 
 

5/10 07:12頃にISS(国際宇宙ステーション)の日面通過が見られるはずだったのです。
何日も前からこの日を待ち望んで、準備万端だったのに・・・・。

3日ほど前の予測では、自宅からちょっと出かけたところに行かなければ日面通過が見られないとなっていましたが、
最近の予測を計算させたところ、なんとちょうど自宅が中心線にあたっていました。

早起きして自宅の庭に望遠鏡をセッティング。

前後が曇っていましたが、予想時刻にはちょうど晴れてくれました!

無事撮影も終わり、動画を再生してみました。

ISSらしきものは写ってませんでした。_| ̄|○


またも、失敗。

どうやら、ISSの軌道修正がかかったようですね。残念無念。

さて、ついでと言ってはなんですが、
動画だけでなく、スチル写真も撮っていました。

 

大きな黒点群が写っています。

太陽活動が活発化? 地球の10倍もの黒点群 爆発現象が7回発生

Webでもニュースになっているようです。

なんでも、9万6000キロを超す黒点群で、NASAはモンスター級と言っているようですね。
地球10個分の大きさなんだそうです。大きいので肉眼でも確認できるそうな。(ホントかよ!)

ここに地球が10個並ぶのです。

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

巨大な黒点群現る。(ISSの撮影のついでに)」への12件のフィードバック

  1. おはようございます。
    先日、金環食の予行演習で太陽を写したとき、大きな黒点だなあ…と思いましたが、そんな大物でしたか。

    でもこれくらいの黒点って、そんなに大騒ぎするほどでもないような気がします。最近は太陽面が静かなので今時としては珍しいかもしれませんけど、夕暮れ時に肉眼で見えるサイズの黒点ってありますからねえ。

    • 今朝試しに、サンタさんにもらった日食メガネで太陽を見たら、ちゃんと黒点が見えましたよ。

      ISSは見えませんでしたが、大きな黒点を撮影できたので、ヨシとします。

  2. おはようございます。
    あれ?ISS? と思ったら、またチャンスがあったのですね。
    撮影はうまく出来たのに、残念でしたねえ。
    これはかなり大きいですよ。
    スチル写真は太陽の周辺部分の明るさが落ちていて、露光条件が完璧ですね。

    • ISSが通過するのは茶飯事みたいですが、近所で見えるとなると珍しいですね。
      何度も撮影失敗しているうちに、太陽の撮影に慣れてきましたよ。(笑)
      図らずも、金環日食の練習になっているようです。

  3. こんにちは。
    ん~ これはまた完璧な太陽ですね。
    黒点だけでなく白斑もわかりますね。
    これだけ大きな黒点、日食まであると華を添えてくれそうです。

    動画鳥がギャーギャー言ってってワロタです。

    • 動画に鳥がギャーギャー?
      それは気が付かなかったー! 普段パソコンからは音を出していないものだから・・。
      へんなつぶやきとかじゃなくてよかったぁ・・・。

      P.S.Tとかじゃなくてもプロミネンスを撮影する方法ってあるんでしょうか?

  4.  鳥がにぎやかでのどかですなぁ。
     ISSは残念でした。でも、太陽の写真は完璧ですな。
     この写真の成功でもってブログが終了してしまわないか心配になるレベルです。
     私の時みたいに、実は映っていた、ということがないかと、3回もフルでまばたきもしないでISSを探しましたよ。
     動画はX3の動画モード? ISOがオートなので、雲が晴れると一旦露出オーバーになるのがかわゆす。

  5. 皆さんも仰っているとおり、見事な黒点画像ですね。ピントもコントラストもバッチリ。コントラストを維持したままもう少し明るく出来れば申し分ないのですが、これがなかなか難しくて私は今だに出来ていません。
    プロミネンスの撮影はやはりHα望遠鏡じゃないと無理みたいですよ。円高のおかげで安くなってきていますし、いかがですか(・・・と悪魔の囁き)。
    ISSはしょっちゅうコースの修正をやっているのですね。腕を一杯伸ばした先の5円玉の穴の中を通過させるようなものですから、日面通過や月面通過の撮影は、根気と幸運が重なって初めて成功するようなものでしょう。

    • 太陽撮影の大家の悠々遊さんに褒めていただいてうれしいなぁ!!
      やっぱり、プロミネンスは無理ですか、、。
      太陽望遠鏡はやたらと高いですからねぇ。。清水の舞台から飛び降りる覚悟が要りますね。

      こうなりゃ、絶対にいっこう氏より先にISS日面通過撮影成功させてやるー!!

  6. わぁ、この太陽すごい。こんなにくっきり写るのかあ。
    いまだにピントが出せないで困っているわたくしでした。
    どうやってピント確認してますか?
    この黒点、娘と息子にも太陽眼鏡で見せてあげました。
    嫁さんは、怖がってみませんでした。何を怖がっているかというと、
    「スーパームーン」「金環日食」「巨大黒点」で何か不吉な災害が起こる、
    っていう噂のようなものなのです!

    • うちの奥様にもよく、「ほら、月がよく見えるよ。覗いてごらん。」と誘うのですが、見向きもしません。不吉な噂に怯えているのではなく、単に興味が無いだけのようです。

      ピントはEOS Kiss X3で撮影したので、ライブビューで黒点などを拡大して合わせてます。先に遠景でだいたい合わせておけばいいかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中