河津桜でぐるぐる

 

 

強風が吹き荒れたり、夜勤だったりで、ぐるぐる祭りには出遅れました。

桜をモチーフにしたかったのですが、こちらではまだソメイヨシノは数輪花が開いているだけです。
息子からの情報で、万葉公園で早咲きの河津桜が咲いているらしいのです。

そんなわけで、昨晩、近所の万葉公園で撮影してきました。

撮影日時:2012年04月4日 22時15分〜00時19分、ISO200、30秒露出×227枚を比較明合成
撮影機材:EOS kiss DX(改)、Zenitar 16mm F4
撮影場所:千葉県印西市、万葉公園

 

桜の木一本しか写ってませんが、周りにたくさんあります。桜の木の下には暗くてよくわかりませんが、どうやら、菜の花が咲いているようでした。

2時間も撮影していると飛行機の数も半端ないです。
1枚ずつせっせと飛行機の航跡を黒く塗りつぶしました。塗り残しも若干ありますね。

その中の1枚。

星座図を重ねるとこんな感じ。こぐまが見えます。
くまなのにこんなにしっぽが長い。。違和感があります。

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

河津桜でぐるぐる」への7件のフィードバック

  1. おはようございます。

    おお~っ、いいですねえ。
    河津桜は花の色が濃くてきれいですよね。
    そうそう、小熊座のしっぽはどうしてあんなに長いのだろう。
    この絵は、たぬき、いやアライグマみたいに見えます。

  2.  構図、ばっちりやん! ぐるぐるの濃さも長さもばっちりやん! さすが!
     私も昨日、桜とぐるぐる、もしくは桜と月を狙おうと思っていたのですが、野球見てご飯食べてブログを更新しているうちに、みるみる曇っていき、ついには雨が降り出したので断念して勝利の美酒に酔う方を選びました。
     今週末あたりはよさそうですね。

    • ありがとうございます。
      でも自分では構図が気に入らないんです。斜面を入れたものだから、なんか、バランスというかなんとかいうか落ち着かない。しっくりこない。奥行きもないし。
      彩度を高めたせいか、ウソっぽい感じにもなってる。
      ぐるぐるも奥が深いですわ。

  3. 河津桜っていう種類があるのですね。はじめて知りました。
    手前は菜の花でしょうか。 コントラストがいいですねぇ~
    サクラの濃いピンク、黄色、空の蒼、色が豊富で楽しくなってきますね。
    ラスカル! ラスカル!

    • 河津桜はソメイヨシノよりもだいぶ早くに咲いていますね。
      色も濃い目のピンクで、咲いている期間も長くてなかなか楽しめますよ。

      只今、息子からの情報で黄色いのは菜の花ではないそうです。なんかの樹木らしいです。
      なんなのかはわかりません。(^^ゞ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中