M81とM82(ボーデの銀河と葉巻銀河)

 

 

先日のいっこう氏との撮影会inゆうゆう公園では、あいにくの天気で成果がありませんでした。
晴れ間をぬってガイド撮影していたのですが、撮影中に雲が邪魔して、使えるコマがほとんどありません。

高感度ノータッチガイドでバシバシと撮影しているいっこう氏を、指をくわえて眺めているだけでした。
うーん。。時代は高感度でしょうか・・・・。

そんなわけで、
ヤフオクでEOS Kiss X3を安く落札して天体改造を画策中です。

 

さて、写真はその少し前に撮影したM81とM82です。M81はボーデの銀河、M82は葉巻銀河と呼ばれています。
M81のボーデの銀河の腕をあぶり出そうとすると、中心部が飽和してしまいうまくいきません。


2012.3.21 00:32~ 360sec.×4枚 EOS kiss Digital X(改) ISO1600 LPS-P2 FF
 Kenko SE200N CR Kenko EQ6PRO BAADER PLANETARIUM MPCC OAG9+Lodestar+PHDguiding ステライメージ Photoshop で調整 我孫子市利根川ゆうゆう公園

 

M81の拡大はこちら。

 

 

M82の拡大。M81の影響でこんなメチャクチャになったそうです。かわいそうに・・・。

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

M81とM82(ボーデの銀河と葉巻銀河)」への14件のフィードバック

  1. 最近のお気に入り銀河ツーショットだぁ!
    M82がこんななのは、81のせいだったのですか。
    とゆーか、「かわいそうに」ってのが面白いです。
    カメラ買っちゃうんですか? 楽しみですねー。
    僕は銀河ばっかり撮ってるので改造カメラにはあんまり手が伸びそうにないですが、どうせ欲しくなるんだろうなあ、と思います。

    • この銀河の距離感、1000mmの直焦だとちょうどいい感じにふたつが収まりますよね。
      最近銀河ばっかり撮影していたので、そろそろ赤いものも恋しくなってきました。

  2. おはようございます。

    やはり大きな望遠鏡で撮った系外銀河はいいなあ。
    私の200mm望遠レンズで撮ったものはすごくちっちゃい!
    次のカメラを計画中とか。
    でもその前に奥様の承認を、そしてふたりの猫さんにも話をつけておく必要がありますよ。

    • 200mmはガラッド彗星と3ショットができますからね〜。いいじゃありませんか。

      はい。前回赤道儀で散財したので、今回は自分の小遣いの範囲内で遣り繰りするつもりです。

  3.  きれいに撮れてるなぁ。構図もばっちり。
     中央部の飽和、私はCameraRawで補正してます。
     私の方は、ゆうゆう公園で高感度ノータッチガイドでバシバシと撮影した写真、思いのほかうまくいってました。
     

  4. こんにちは。
    M81は中心部と腕の光度差が大きいですね―って自分のブログにも書いてました。もう忘れてしまってますが、まるこうさんと同じように苦労したんだと思います。
    今自分のM81の写真見たら下手過ぎて笑いました。その時はそれがベストだったのです。 でもきっと今の処理も来年見ると・・・

    ステライメージがあればデジタル現像で白飛び復活、なければ多段露出で撮って飛んだ部分を置き換え(同じ露出でも処理を変えたもので置き換えられるかも)、ん~やっぱり中心部マスクが一番手軽かも。

    M82のバーストしている感がわかりますよ。

    • わー!
      そんなにいっぺんに言われたら、ついていけません。デジタル現像に、多段露出、中心部マスク・・。_φ(・_・メモメモ
      処理の途中に参考になるサイトを検索していたら、かたくちいわしさんのページが出てきて、
      かたくちいわしさんも処理に苦労されたんだな〜と思いました。

  5. こんにちは。
    M81は光度差が大きいですよね、何度か撮影していますが、その度にステライメージのデジタル現像に助けられていますよ。

    X3の改造機は感度がいいので淡い対象には活躍しそうですね。

    • 最近ステライメージを入手したのですが、さっぱりうまくいきません。
      デジタル現像をしたはずなのですが・・・・。
      また、数枚のコンポジットをするとすごくズレてしまいます。
      DSSの偉大さがよくわかりました。

      • こんにちは。
        基準点は、それぞれの元画像に設定されてますよね。どうしてなんでしょうかねえ…
        デジタル現像はレベル調整で少し白抜けがある程度に調節した後で実行してます。デジタル現像でも調節するので、二段階で調節するような感じですね。

      • えっ!?
        基準点はそれぞれの元画像に設定するんですか!
        1枚だけしかやってませんでした。
        とんだ大ボケを、かましてしまいました。

        マニュアル嫁>自分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中