HⅡロケットとおおぐま座

 

 

H2ロケットでぐるぐる写真を撮るというアイデアが閃き、つくばエキスポセンターへちょっと遠出しました。

車で1時間ほどで到着。

 

 

おお! 本当にH2ロケットがある!!  GPVでは曇る予想もあったため、早速撮影のセッティング。
構図もピントもばっちり。試しどりも済ませてさぁ、開始と思ったところで気がついた・・・・。

 

タイマースイッチ忘れた・・・・・。_| ̄|○

 

なんてこった。

撮影は諦めて帰ろうと、一旦は機材を撤収しましたが、せっかくここまで来たので、辺りを少し撮影して帰りました。

 

 

H2ロケットとおおぐま座。本当はこのアングルでぐるぐる写真を撮りたかった・・・・。

 

 

隣接する中央公園と火星。(たぶん。(^^ゞ)

 

 

いいアングルも撮影しましたが、なぜかめっちゃピンぼけ・・・・。(´・ω・`)ショボーン

 

 

というわけで、やらかし3号、未だ健在です。

 

下のバナーをクリックしていただくと、慰めになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

HⅡロケットとおおぐま座」への8件のフィードバック

  1.  1時間かけて行って、こんなにかっちょいい背景を前にして、忘れ物でぐるぐるが撮れない。みごとなやらかし、流石です(笑
     こういう場合、連写モードにして、30秒露出で、シャッターボタン部分にゴムとか丸めた紙くずとか何かをおいて、テープでとめて押しっぱなし状態にするってのはどうかね。CFカードやバッテリー忘れと違い、なんとかなったような気が……。

  2. こんにちは。
    これはいいですね。
    科学特捜隊の世界だ。
    ぜひ再チャレンジして下さい。
    ところで、ロケットは張りぼてなのですか?まあ本物ってことはないだろうけど。

    • わかりました。ほとぼりが冷めたら再チャレンジします。
      HⅡロケットは実物大模型らしいですよ。近くにあるJAXAの筑波宇宙センターには本物が横たわっているそうです。

    • なにがだめなんだろう。4回目。
       車で1時間かけて行って、こんなにぐるぐるにぴったりのところを見つけたのに撮れなかったとな。さすがやらかし3号!
       でも、バッテリーやCFカード忘れ、故障とは違うから、なんとかなったような気が。
       連写モードにして、シャッター速度30秒にして、ゴムとか紙をまるめたものをシャッターの上に置いて、シャッターを押した状態にしてテープでとめるとか。コンビニで消しゴムとテープを買えればベスト。どうざんしょ?

      • 一番のりにコメントしていただいたのに申し訳ありません。
        調べてみたら、なぜか全部スパム入りしてましたよー。どこかで、なんか悪いことした?

        そうか、コンビニでテーブ買ってきてやればできたかも知れないなぁ!!
        とりあえず、手持ちのバンドエイド(笑)でやってみたけど、ダメだった。。

  3. どうしてカメラ本体にインターバル機能がないのでしょうね。
    シャッターボタンロックとかあって良さそうなのに。。。。

    この構図だったら絶対カッコイイですよ。惜しいっす。

    次回ぜひもう一つやってみて下さい。 1.ロケットのない構図で星空をズームレンズでズームリングをゆっくり回転させながら撮影。 2.ロケットの静止撮影。 3.1と2を合成。
    ワープしているみたいな画にならないかなぁ。 

    • そうだそうだ! かたくちさんいいこと言うわー。
      カメラにインターバル機能とシャッターロックつけろー!

      ズームリングをゆっくり回転させながら撮影って・・。めっちゃ難易度高そうじゃないですか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中