フラット処理とコップ座NGC3511,NGC3513

 

 

フラット処理について前回の記事でボヤいたところ、たくさんの情報をいただきました。ありがとうございました。
中でもお手軽なフラット処理について、いっこう式フラット処理をいっこうさんから教えていただきました。
これはフラット画像をPhotoshopでとても簡単に作成できるいっこうさんオリジナルの方法です。

また、ぴんたんさん作のフラットエイドVersion1.1というフラット処理専用のソフトがあります。これまた画像をドラッグするだけと、とてもお手軽です。詳しい使用法はぴんたんさんのブログをご覧下さい。

1/3に撮影したマイナーNGC銀河シリーズのコップ座NGC3511とNGC3513の画像で二つの処理を比べてみました。

大きい銀河がNGC3511で、小さい方がNGC3513です。
まずは元画像。

つづいて、いっこうメソッド。見事にフラットになっています。

フラットエイドV1.1

銀河付近の拡大

いっこうメソッド

フラットエイド

あまり変わりませんね。(;^ω^)

まぁ、方法は違えど原理は同じなので。

どちらもバッチリ補正されています。

Macな私にはいっこうメソッドのほうが使いやすいかなぁ・・。

ただ、フラットエイドは背景の色をRGBで自由に設定できますので、好みの色にできます。そこは便利ですね。

どちらの方法もちょっと補正をかけ過ぎたのか、銀河の腕などの淡いところが少し失われたような印象です。
このへんの設定やさじ加減はこれから勉強です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

フラット処理とコップ座NGC3511,NGC3513」への14件のフィードバック

  1. おお、健闘してるやん、いっこう式(笑。
    ぴんたんさんに勝負を挑むなんて、そんな無謀な(笑 
    でも、うまく活用してくれてうれしいです。
    それにしても元画像、周辺減光すごすぎ。

  2. おはようございます。

    私は、Raw現像(画像処理殆ど無し)→コンポジット→フラット補正→画像処理(コントラスト強調等)の順番でやっていますが、
    皆さんはどうされていますか?

    • こんばんは。
      どうやらステライメージって手順が多そうです(笑)
      ほとんどが手作業で「こんな感じかなあ」とかプレビューで結果を見ながらやっているので、結果の再現性が低いです。

      ベイヤー配列で読み込み→ダーク補正→ホット/クールピクセル除去→ベイヤー・RGB変換→コンポジット→画像処理(レベル調整→デジタル現像→トーンカーブ調整)→周辺減光/カブリ補正

      • 工程は多くて大変ですが、要はスピードではなくて、美しい画像が出来上がればいいですね。
        私なんか再現性どころか、ファイルがあっちこっち保存されていて、これはどの段階のファイルなんだか収拾つかないです。そろそろなんとか考えねば・・。

  3. 私も使ってるDeepSkyStackerはダーク減算とフラット補正とコンポジットを同時にしてくれるので、全部放り込んでます。 →その後画像処理派ですね。

    カメラレンズである程度広角になってくると、機械要因以外の色カブリやら光害カブリなどが出るので、それは処理と並行しながらやります。

    いっこう式で光害カブリも取れるかも?と思ってます。

  4. かたくちいわしさんも後処理派ですか。
    あー、でもいっこう式やフラットエイドは前に画像処理しておかないとダメですね。画像からフラット画像を生成しますからね。

  5. 私も、DeepSkyStackerなのですが、最近はダーク減算とコンポジットのみで処理し、DeepSkyStackerでの仕上げはかたくち式直線で、RGBの色域あわせまでやります。できあがった16bitのTIFF画像をPhotoshopでレベル補正、いっこう式フラット補正で保存します。最後に、CameraRawで色合いとノイズ除去を行い、8bitに変換してJPEG保存ですね。

      •  基本的に、Jpegは8bitです(最近は16bitもあるようですが)。
         ですので、16bitのtiff画像で処理していたものを、ブログで公開する一般的なjpegにする、っていうことですわ。
         以前photoshop5の時は、16bitのままだと画像加工(コピペとか)ができなかったので、photoshopでの作業の最初に16bitから8bitに変換していましたが、CSになってからは、一番最後に変換できるので、助かります。

  6. おはようございます。
    フラット補正成功ですね僕も今研究中ですゴミが完全に消えないので強くかけないとだめなのかこんなものなのか微妙です。それと1/8にまるこうさんのホームグランドにお邪魔させていただきました。ただ天気が悪かったので視察になりましたが360度パノラマ状態でなかなかいいですね。今週末に天気が良かったらお邪魔させていただきます。
    車で30分ぐらいなのでアクセスかなりいいです。

    • おお! 優斗さん、ゆうゆう公園にいらっしゃったんですね。
      あそこは南側が柏・我孫子方面の光害がすごいのですが、ちょうど土手でうまく隠れています。とは言っても南の空はずいぶん明るいですが・・・。
      東側は比較的暗いですね。
      今、赤道儀の調整がうまくいってなくて、今週末ゆうゆう公園に行けるかどうか・・・。行けたとしても日曜日に予定があるので徹夜はできませんが、行けたら顔出してみますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中