重量オーバー・・・orz

 

 

22日の夜、いつものゆうゆう公園へSE200Nの初撮影に。
天気は快晴、しかし、あたりは無風でしだいにモヤが立ちこめてきました。

これははやく撮影しなければ・・。

大慌てでセッティング。
極軸を合わせ、
新兵器口径20センチのニュートンSE200Nとガイド鏡を赤道儀に載せました。
しかし、どうしてもバランスがとれません。ウエイト10kgを軸の先に付けてもまだ鏡筒側が重いのです。

仕方なく、ウエイト軸にバッテリーをくくりつけます。それでもまだバランスがとれません。

まぁ、しようがない。

なんとかなるだろうと思ってアライメント開始。

と、なぜかアライメントがうまくいきません。アライメントが終わって、他の星でキャリブレーションをしようとすると、
なぜか、その星が導入されません。変だなぁ。また、アライメントからやり直し。モーターの音も変です。

 

そんな事を3回ほど繰り返し。撮影を強行。

手作りバーティノフマスクの具合はどうかな?

シャキーン!
OK!
うまくいきました。

M42オリオン大星雲を5分5枚でオートガイド撮影開始。
めっちゃ寒いので車の中で待機。

んで、できあがりは・・・・。
な、なんじゃ、こりゃぁ!!

全然ダメ。orz
ガイドどころか、赤道儀がまともに動いてない様子。

ガイドも途中で止まってました。

帰宅して、重量を量ったところ、鏡筒が9.6kg、ガイド鏡とマルチプレートで3.6kgでした。
その他カメラとかいろいろ合わせると14kgくらい。
今回はバッテリーも加えましたので、軽く15kgオーバーってところでしょうか。( ゚д゚ )

 

これはなんとかしなければ、新鏡筒が使い物にならない・・。
さぁ、どうしよう。うーーーん。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広告

重量オーバー・・・orz」への15件のフィードバック

  1. おはようございます。

    オリオン大星雲が、何てことに!
    これは小細工しないで、赤道儀を買い換えるのが良いのでは?
    猫さんを味方に引き入れて、一緒にお願いしてもらいましょう。

    • 事情を話したら、
      「なんで調べてから買わなかったのー?」
      と言われてしまいました。
      ごもっともです。
      あっ、猫を見方に引き入れるのを忘れました。

  2. おはようございます。
    オリオン大星雲が見事にワープしてますね(汗)

    クリスマスのプレゼントにジャンク箱に転がっている5kgの鉄の塊を送りましょうか。20mm径用の穴があいてます。

  3.  積載可能重量に重り側ははいらないから、バッテリー分は関係ないっす。
     でもやっぱり重いねぇ。
     うちも重量問題と格闘中。なんとなく、ぎりぎり何とかなりそうな気はするけど、軽量化計画中。
     結局、今のファインダーを笠井の50mm短焦点ガイドスコープにかえようと思う。そうすると、現在の鏡筒分とほぼかわらない重さで済むよね。
     ガイドセット売ってもおつりがくるし。
     いよいようちもガイド本格稼動に向けていけいけです。

  4. こんにちは
    今度はあちこちで重量オーバー問題が発生していますね。
    2枚目の写真なんか左側に赤道儀ごとぶっ倒れそうですよ。
    無理しすぎてA-GTのモーターが焼けたら、交換するのは結構難しそうです。
    でもカタログにはA-GTに5kg×3でC11載せてますから大丈夫なのでしょうね。
    いっこうさん案に賛成。ファインダー脚でガイドできるようにすれば、かなり軽くなるでしょうね。  
    私もアライメントが終わったら、もう使う事が殆んどないので主鏡のファインダーは外してます。 今のサブスコープを外して、ファインダーのところでガイドできないかなぁ。。。と考えています。

  5. こんばんは。
    私もダイエットしないといけませんが、望遠鏡もダイエットが必要なんですね。
    まるこうさんに教えていただいたDSSは、何とか使えるようになりました。

    • 望遠鏡の重量を量るとき、自分の体重も計測しましたが、
      見事に太っておりました・・。orz
      現実は厳しいです。
      DSSで処理した画像見ました! ノイズが消えて素晴らしい画像になりましたね。

  6. おはようございます。
    ニュートン購入時は、重量オーバーの事気づきませんでした。
    マルチプレートに載せたのですか
    ニュートンの撮影のコツは、撮影カメラがついている部分を極軸側にしてバンドに固定してください。それだけでもだいぶ動きが楽になります。
    それでも無理ならば赤道儀を中型に変更するしかありません。
    撮影には、搭載重量の3分の2までが基本見たいです。

  7. 優斗さんありがとうございます。

    ウェイト軸の延長も考えてみます。安くニュートン購入できたのはいいのですが、その他にいろいろと出費がありそうで・・。本末転倒な気がする今日この頃です。
    ww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中