12月10日皆既月食

 

 

天頂付近まで月が昇ってくるので、屋根のあるベランダでは観測は無理そう。
というわけで、近所のひょうたん池のほとりの公園へ。
今回は晴れ男の息子と一緒。

晴れ男の神通力もこれまでか。空が一面雲に覆われてきました。雲の向こうに満月が透けて見えます。

 

フリップミラーとカメラで眼視もしながら撮影の予定だったのですが、
いざ組み立てる時に、フリップミラーにカメラをどうやって取り付けたらよいのか忘れてしまいました。( ゚д゚ )

あーでもない、こーでもないとやっているうちに、月食が始まりました。
フリップミラーはあきらめて、いつものごとくレデューサ付けてカメラのみで撮影することに。

北極星も他の星も見えないので、Advanced-GT赤道儀のアライメントはやりません。
コントローラを手動で操作して撮影しようとしたら、赤道儀はビクともしない!!

えー、なんで?

先日のファームウェアのアップデートで壊れたのかな?
やっ、やべー!!

と、どうやら、アライメントしなきゃ、動かない仕様らしい。

そうこうしている間に時間はどんどん過ぎていきます。

そんな苦労も知らず、息子は双眼鏡で観測しています。

仕方なく、適当にアライメントをしたふりをして撮影開始。
その時、月はすっかり欠けていました。


22:18

 

 


22:27

 

 


22:35

 

 


22:41

 

 


23:03

 

 

改造カメラで撮影したので、全体的にピンクです。(^_^;)

月食が進むにつれ、雲はなくなっていきました。
さすが、晴れ男いまだ神通力衰えず。

翌日予定があったので、皆既食になったのを見届けて帰宅しました。

皆既中に一枚。

天の川が写るかなぁ、、と思いましたが、ちょっと無理でした。

 
下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村