オートガイドちょっと改善

前回、オートガイドで撮影しても、流れてしまって、精度良くガイドしてないことが露呈してしまいました。
PHDguidingのガイド中のグラフを確認。(グラフの画面をキャブチャしたつもりだったのに、全然撮れてなかった。orz これだから、Windowsは・・・)

すると、グラフのDEC側がすごく暴れています。RA側はビシッと中央付近をキープしていて良い感じ。うむうむ。
PHDguidingの脳みそアイコンのDECに関する設定をいろいろといじくっては、グラフを確認。
なんとか、暴れなくなってきたので、試しに撮影を強行してみました。でもまだRAに比べて大きく振動しているレベルです。

対象はM42オリオン大星雲。

↑2011.10.21 再処理


2011.9.30 1:44~1:53  180sec.×4枚 EOS kiss Digital X(改) ISO800 LPS-P2 FF
Vixen ED102S レデューサ F9.0→6.3 Celestron Advanced-GT 誠報社 GS-60S(F420mm)+Qcam Pro 9000+PHDguiding
DeepSkyStacker Photoshop で調整 印西市自宅ベランダ

IC434馬頭星雲

2011.9.30 2:04~2:16  180sec.×5枚 EOS kiss Digital X(改) ISO800 LPS-P2 FF
Vixen ED102S レデューサ F9.0→6.3 Celestron Advanced-GT 誠報社 GS-60S(F420mm)+Qcam Pro 9000+PHDguiding
DeepSkyStacker Photoshop で調整 印西市自宅ベランダ

微妙に流れているが、まぁ、前回よりは数段マシ。よかったよかった。なんとかメドがついた。
光害地のそれも東京方面のさらにひどい光害の南天でこれだけ撮影できればヨシとしましょう。

それより、画像処理がよくわからない。。難しい。これが一番時間がかかるかも。orz

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

実践オートガイド

先日、オートガイドの動作が確認できました。あとは実際に撮影に使用してみて、その威力を確かめることにします。

で、今夜もベランダで撮影。

最初はM77と決めていた(というか、今の季節他にめぼしい撮影対象がない)ので、早速撮影開始。
6分露出を4枚パソコンにセットし、スタート。
自室でネットサーフィンなどをして待つこと25分。
うまく撮れたかなぁ。。。気になって、メモリーカードを取り外し、自室のパソコンで表示してみます。
な、なんだこれ!! まったく写っていない。
よく調べるとカメラの露出がなんと8秒になっているではないですか!
さっそく頭がボケています。

露出時間をバルブにして仕切り直し。その間、オートガイドは順調順調。黙々とガイドしてくれています。

ところが、M77は屋根に隠れてしまいました。。。Orz
なんてこったい。

しょうがないので、撮影対象を変更。
M42オリオン大星雲にしました。

ISO1600 6分×5枚で撮影開始。オートガイドもばっちり。撮影終了までノートラブル!! いいねいいね。
できたてホヤホヤの写真を確かめると・・・・。ばっちり、、流れている・・。orz

なんでだろう? これがかたくちいわしさんの言っていた、

一つ脅しちゃうと、ガイドソフト上で止まってもカメラのCMOS上で止まって写るか? という問題もあります(汗)
訳の分らない事を言っているようですが、撮ればわかります。  お楽しみに・・・

これだ!! 撮ってみたらわかりました。でも原因がさっぱりわかりません。。
露出を3分くらいにしてもこのとおり、、、

なんのためのオートガイドなんだ!! これは困りました・・。

2011.9.28 1:55~1:58  180sec.×1枚 EOS kiss Digital X(改) ISO800 LPS-P2 FF
Vixen ED102S レデューサ F9.0→6.3 Celestron Advanced-GT 誠報社 GS-60S(F420mm)+Qcam Pro 9000+PHDguiding

 
下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

オートガイド成功 in ベランダ

最近の悪天候と、仕事の忙しさで撮影に出かけられないでいます。

空き時間が少しならある、でも出かけるほどでもないって時にベランダで撮影できたらいいなと思ってました。ベランダからは南側の空が制限されてはいますが、なんとか星が見えます。

で、今回は今までほとんどできなかったオートガイドのテストをベランダでやってみました。GPVも真っ黒予報だし。

赤道儀のAdvanced-GTをiPhoneのコンパスを頼りに極軸を適当に合わせます。うちのベランダからは北極星は全く見えません。

one star align つまり、ひとつの恒星だけでアライメントを実施。今の季節の南天は名前のついたような有名な恒星はなく、制限された空と雲ではtwo star は厳しいですね。キャリブレーションもできませんでした。

ステラナビゲータで試しに導入してみると、意外とちゃんと導入されます。ファインダーの真ん中、望遠鏡でやや調整が必要なくらいの導入精度です。よしよし。

只今増光売り出し中のくじら座のミラをガイド星にしてオートガイドのテストです。ソフトはPHDguidingです。この前の課題だったWebカメラのノイズは調整でなんとか消えました。
キャリブレーションが終了してオートガイド開始。しばらくガイドの様子を見てましたが、エラーもなく継続していました。
成功です。また野望に一歩近づきました。

さあ、早速深宇宙を撮影しましょうか。と、意気揚々とカメラなどを用意していると、にわかに雲が!(;゚Д゚)エエー

GPVを信じて、23時頃から始めて、雲が切れるのを3時くらいまで待ってましたが、いっこうに晴れてくれません。
で、撮影は諦めました。_ノフ○ グッタリ

誰かさんのとばっちりか、GPVの予想大外れです。

励みになりますので、よろしければバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ホームグラウンド水没

台風は日本各地に大きな爪痕を残して北へ去っていきました。

プチトマトの鉢が横倒しになったのと、キュウリのネットが落下しただけで、我が家ではたいした被害はありませんでした。

被災された方にお見舞い申し上げます。

さて、下の写真は夕方撮影した利根川です。ちなみに、カメラ女子ではないうちの妻がiPhoneで撮影したもの。

とんでもなく増水しています。9/22 22時現在で、氾濫注意水位を大幅に越えています。

この水位だと、撮影にいつも行っている「利根川ゆうゆう公園」も水没しているでしょう。

おそるべし、板東太郎。

20110922-104518.jpg

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ぐるぐる写真拾遺

またかと思われそうですが、ぐるぐる写真撮っていて紹介するのを忘れていたので、貼ってしまいます。

場所は牧の原公園。以前ぐるぐる写真でSO1600で失敗した場所です。

今度はピラミッド状になっている山のてっぺんから撮影しました。夜遅く行ったのにもかかわらず、先客が。。

年頃の女子達数人が話し込んでいました。

なにやら笑いながら盛り上がっていましたが、深夜に突然機材抱えたおっさんがのっそりやってきたものだから、話は中断。しーーーん。

(盛り上がっているところすまんの。。どうぞ話を続けてくれ。)

 

カメラのセッティングをしていると、また女子達が盛り上がり始めました。

撮影開始して、あとはできあがりを待つだけ。

しかし、そのままカメラを放置しておくわけにもいかず、しかたなく、女子たちと一緒に頂上に居座ることに。

 

別に盗み聞きするわけではないけれど、せまい場所なので会話が耳に入ってくる。

「あそこのインターのラブホ、露天風呂がサイコー。」

「そうそう、いつ行っても満室なんだよね。」

等々、

他愛もない話がほとんどですが、耳がダンボです。

そんなとき、突然話題が星空に、

「星、すっごい見えるじゃん!!」

「あー、ほんとだー!」

「あれ、何? あそこの一番明るい星。」

「何座?」「わかんないー。」

おお! ついにおじさんの出番か! 乱入するタイミングを計っていると、

 

「帰ろうかー。」

「うんうん。帰ろ帰ろ。」

( えー!  もう帰るの?)

と、とっとと、女子たちは帰って行きました。つまんね。

 

 

↓オリオン座付近。

 

 

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

バッテリー膨張

先日妻が「パソコンがおかしい!!」と騒いでいたので緊急出動。

妻の使っているMacbook Pro 17inch の底が膨れあがり、本体が持ち上がってグラグラしてまともに操作できない状態に。

!!

裏返すとバッテリーが2倍くらいの厚さに膨張していた。なんとまぁ。

林檎厨ざまぁああ、林檎厨涙目などと声が聞こえてきそう。

20110916-105050.jpg

バッテリーが爆発したとか、煙が出たとかいうのは聞いたことはあるけど、膨れるというのは珍しいのでは。

ネットで調べてみると、

バッテリー交換に応じて貰えない件

など、アップルストアのジーニアスバーに持って行けば交換してくれそうな、してくれなさそうな・・・。よくわからない。

で、結局、中国製の安物を買ってしまいました。(^_^;) 正規品定価¥15800が ¥4880。

見たら、もともと正規品も中国製。

20110916-113124.jpg

右側が新しいバッテリー。

取り付けて動作もOK!

キーボードが光る。かっこいい。。

さて、この膨張したバッテリー、、どう処分したものか・・・・。

 

この記事は天体にも写真にもなーんも関係ないですが、

下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

観覧車とオリオン

ぐるぐる写真の撮影が終わって、車で帰る途中、よそ見すると、観覧車とオリオン座の見事なコラボ。

車を停車させ、3枚くらい撮りました。

もうちょっと星が太っていれば見栄えすると思うんですが。。

拡散フィルター欲しいなぁ・・。画像処理でなんとかならないもんですかね。

印西市BIG HOP EOS Kiss Digital N Zenitar16mm Fish-Eye F2.8開放 ISO200 15秒露出 W/B 太陽光
2011.9.15 01:55 Photoshop で調整

ぐるぐる写真はまた後日。
下のバナーをクリックしていただくと、はげみになります。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村