一筋の光明

よし、今夜は晴れている。モータードライブの調整もばっちり。

GPVを見ると、あまり晴れ間は長続きしないようだ。でもせっかくの晴れ間。もったいない。

いつもの「利根川ゆうゆう公園」へ。今夜は広い公園の違う駐車場へ行ってみた。光害が少なく、なかなかよさそう。

でも、近くに花火をして大騒ぎしている若者が・・・。まぁ、いいか。

さて、がんばって望遠鏡と赤道儀をセッティング。極望は使わないで、極望用の穴から北極星を覗いて適当に極軸を合わせた。

たいぶ曇ってきた。急がなきゃ。

そして、基準星ひとつめのデネブをGOTO。やっぱり大幅にズレている。ひとつめだからしょうがない。苦労して望遠鏡の視野中心に入れてALIGN。

曇っているせいで、ふたつめ基準星は適当な星がベガかアルタイルくらいしかない。ベガはデネブに近すぎるので、アルタイルをGOTO。

ウィーン。やっぱり大幅にズレている。

うーん。なぜだろうか。

まぁ、これもがんばってメインスコープの視野中心に入れて、ALIGN。

さて、分かりやすいところで、ベガを導入してみましょう。ウィーン。ダメ。ファインダーの視野にも入ってこない。

困ったなぁ。どうしたものか。全然うまくいかない。

コンビニで買ってきたおにぎりを頬張り、椅子に座って落ち着くことにする。

この趣味はわたしには向いてないのかも・・・。もぐもぐ。

などと考えつつ、スカイセンサーのマニュアルを読む。

と、そこに驚くべき事実がっ!

20110704-012229.jpg

ALIGNキーを押し続け発信音を確認

なんですと、今までずーっとALIGNキーはビッと軽く一回しか押さなかった。長押しするのか。。Orz

 

さっそくアライメントのやり直し。基準星をGOTOし、スコープの中心に入れて、ALIGNキーを長押し。ピピッ!

ALIGN: 1 テン アライメント

と今まで見たことがない表示。おお! これだ!

続いて、ふたつめの基準星でアライメント。これでOKのはず。

さて、なんか導入してみよう。ベガGOTO。ウィーン。

おお! いきなり、メインスコープの中に白く輝くベガが! 大成功。

これで導入できなかった問題も解決。長い道のりでしたな。

よし、これで写真をバシバシ撮りまくるぞと、カメラをセット、バーティノフマスクを付けようとした途端、分厚い雲で曇ってきた。

このまま晴れそうにはなかったので、撤収。撮影したかったが、泣く泣くお片付け。

 

写真は撮れなかったけど、大収穫の夜だった。

明日は晴れるかな・・。

 

 

 

広告

一筋の光明」への4件のフィードバック

  1. おはようございます。
    やったね\(^o^)/
    これでバッチリやん♪───O(≧∇≦)O────♪
    すごい写真に100歩近づいた(=´∀`)人(´∀`=)

    ……ていうか、マニュアルはちゃんと読みましょう。
    ( T_T)\(^-^ )

    • いやー、どうもお恥ずかしい。
      さらにマニュアルを読み込んでいくと(^^;; かたくちいわしさんのblogにあったAdvanced-GTのポーラーアラインと同様の極軸合わせの方法がありました。これはかなり使えそう。次回の観望が楽しみです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中